【デトロイトショー'04出品車】『SUT』はピックアップでない…ホンダ雨宮副社長

自動車 ニューモデル モーターショー
【デトロイトショー'04出品車】『SUT』はピックアップでない…ホンダ雨宮副社長
  • 【デトロイトショー'04出品車】『SUT』はピックアップでない…ホンダ雨宮副社長
ホンダは年明けのデトロイトモーターショーで荷台付きのコンセプトカー『SUT』を発表するが、17日東京で会見した雨宮高一副社長は「商品がまだよく理解されていない。われわれはピックアップ市場に参入するのではない」と、強調した。

雨宮副社長は「米国にはアキュラを含み1030万人のホンダユーザーがいる。そのユーザーの声から生まれた商品でもある」と述べ、既存ユーザーを対象にしたマーケティングからコンセプトを固めたことを明らかにした。そのうえで「決してピックアップ市場に入り、そこから顧客を獲得するという戦略ではない」と説明した。

SUTは、ホンダの位置づけではライトトラックのバリエーションであり、構造もシャシーは使わないモノコックボディタイプ。全く新しい市場を開拓するというのがホンダが強調したいところのようだ。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集