親子F1レーサーへ?---中嶋悟長男の一貴がFトヨタで王座

フォーミュラトヨタシリーズの最終戦が、三重県・鈴鹿サーキットで開催され、元F1ドライバーの中嶋悟氏の長男・一貴選手が3位となり、年間王座を獲得した。

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
親子F1レーサーへ?---中嶋悟長男の一貴がFトヨタで王座
  • 親子F1レーサーへ?---中嶋悟長男の一貴がFトヨタで王座
フォーミュラトヨタシリーズの最終戦が、三重県・鈴鹿サーキットで開催され、元F1ドライバーの中嶋悟氏の長男・一貴選手が3位となり、年間王座を獲得した。

中嶋一貴選手は、中嶋悟氏の長男で現在は18歳。10歳の時、中嶋悟氏が校長を務める鈴鹿サーキットのレーシングスクールのカート部門に10歳で入校した後、全日本選手権などに出場していた。昨年、全日本F3選手権の登竜門になっているフォーミュラトヨタシリーズに参戦した。

今回、最終戦で3位入賞し、年間優勝を決めた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集