オーテックジャパン、『ステージア』特別仕様車に6速MT搭載

自動車 ニューモデル 新型車

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは10日、『ステージア』をベースにした特別仕様車「アクシス350S」を同日から発売した、と発表した。高馬力・大トルクの3.5リットルエンジンと6速マニュアルトランスミッションを組み合わせスポーティな走りを実現した。

6速MT車は、日産車では『スカイライン』のセダンとクーペに搭載されている。ステージアにはまだ設定がなく、今回のオーテックバージョンでの採用が初めてとなる。

エンジンは、排気量3.5リットルの「VQ35DE(NEO)」を搭載し、パワフルでスポーティーな走りを実現した。サスペンションは、しなやかで上質な走りが特徴の専用品を搭載。また、メーターは、240km/hまで刻んだ専用ファインビジョンメーターを採用した。メーカー希望小売価格は349万円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集