【ESV国際会議】自動車各社も最新安全対策を披露

エコカー 燃費

【ESV国際会議】自動車各社も最新安全対策を披露
  • 【ESV国際会議】自動車各社も最新安全対策を披露
  • 【ESV国際会議】自動車各社も最新安全対策を披露
このほか、会場ではトヨタら大手5メーカーが自社の技術を披露した。印象としては、衝突を事前に察知し、シートベルトのたるみをとったり、ブレーキアシストを行う『プリクラッシュセーフティー』がウリのようだ。

またアイシングループは、ドアミラー両端にCCDカメラを埋め込んだ模型を展示していた。このほか、シーメンスVDOオートモーティブ(電装総合)やオートリブ(エアバッグ)、ファーストテクノロジーセーフティーシステムズ(ダミー人形)など外資系も自慢の製品をPRしていた。
《編集部》

編集部おすすめのニュース