ダイハツ値下げ戦略---『MAX』では最大5万円の値下げへ

自動車 ニューモデル 新型車

ダイハツ工業は、軽乗用車の『MAX』(マックス)に低価格の特別仕様車「Lスーパーセレクション」と「Liスーパーセレクション」を新設定して7日から発売した。

今回発売する特別仕様車は、内外装の装備を一部見直し、リフレッシュした上で、最大5万円の大幅値下げをした。Lスーパーセレクションの2WD、4ATは89万8000円。お求め安い価格設定で、女性ユーザーを中心に拡販を目指す。

軽自動車販売は競争が激化しているため、ダイハツは既存モデルを相次いで値下げして販売をてこ入れする戦略だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース