【ホンダ『エレメント』発表】オーディオ、カーナビはディーラーでお好きなものを

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【ホンダ『エレメント』発表】オーディオ、カーナビはディーラーでお好きなものを
  • 【ホンダ『エレメント』発表】オーディオ、カーナビはディーラーでお好きなものを
  • 【ホンダ『エレメント』発表】オーディオ、カーナビはディーラーでお好きなものを
  • 【ホンダ『エレメント』発表】オーディオ、カーナビはディーラーでお好きなものを
  • 【ホンダ『エレメント』発表】オーディオ、カーナビはディーラーでお好きなものを
  • 【ホンダ『エレメント』発表】オーディオ、カーナビはディーラーでお好きなものを
『エレメント』は全量がホンダ・オブ・アメリカのイーストリバティ工場で生産される。このため4スピーカーはあらかじめ装備されているが、日本仕様ではオーディオ類は全てディーラーオプションとなっており、購入時に選択する仕組みとなっている。

エレメント用にラインナップされているのは、2DINサイズのカーナビが3機種、2DINサイズのヘッドユニットが6機種、1DINサイズのヘッドユニットも6機種だ。さらに1DINヘッドユニットと組み合わせて使うアンプレスのプレーヤー4機種(CDが3、MDが1)も用意されている。

ホンダアクセスで用品を担当する沼田昌彦さんのお勧めは富士通テン製の『VXD-039MC』という機種。DVDナビにプラスする形でCDとMDのドライブが搭載されており、価格は28万円。クラリオン製のDVDカーナビ2機種はオーディオ用ドライブとしてのCD、あるいはMDどちらか一方しか搭載されておらず、2DINサイズを占有している(つまり後からプラスすることはできない)が、3万円程度安くなる。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集