ザウバーの新テストドライバーが初ドライブ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ザウバーの新テストドライバーが初ドライブ
  • ザウバーの新テストドライバーが初ドライブ
トヨタがムジェッロでテストを実施している間、少し離れたバイラーノ・サーキットではスイス出身の19歳の新テストドライバー、ニール・ジャニがザウバーでF1マシンの初感触を味わった。

「アクセルの反応が信じられないぐらいすごいんだ! 300キロ以上で走ったのは初めてだったけど、信じられない経験だった。僕がこれまで経験したマシンとは全く異なっている。エンジニアやメカニックの仕事ぶり、マシンのセットアップ方法やテストプログラムに至るまで、さすがF1という感じ。他のどのシリーズとも比べものにならない」

「ザウバーのみんなが親しみやすく、僕を暖かく迎えてくれたおかげで、非常に気持ちよく過ごすことができた。近い将来、できるだけたくさんテストしたい。今後が楽しみだ」と感想を語ったジャニ。

今年は国際フォーミュラ・ルノーV6にアンドレアス・ジェンザーズ・チームから参戦しているジャニ。バルセロナで行われた最初の2レースでは見事に優勝を飾っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集