【デトロイトショー2003速報】アウディ新世代デザインの顔…『パイクス・ピーク・クワトロ』

自動車 ニューモデル モーターショー
【デトロイトショー2003速報】アウディ新世代デザインの顔…『パイクス・ピーク・クワトロ』
  • 【デトロイトショー2003速報】アウディ新世代デザインの顔…『パイクス・ピーク・クワトロ』
  • 【デトロイトショー2003速報】アウディ新世代デザインの顔…『パイクス・ピーク・クワトロ』
  • 【デトロイトショー2003速報】アウディ新世代デザインの顔…『パイクス・ピーク・クワトロ』
  • 【デトロイトショー2003速報】アウディ新世代デザインの顔…『パイクス・ピーク・クワトロ』
  • 【デトロイトショー2003速報】アウディ新世代デザインの顔…『パイクス・ピーク・クワトロ』
現行『A6』『TT』から始まった現世代デザインに対して、次世代のアウディ・デザインの第一弾が『パイクス・ピーク・クワトロ』。クーペとSUVのクロスオーバーでスポーティな6人乗りだ。デザインスタディであり市販予定はない。

デザインを担当したアウディの和田智シニアデザイナーによると、現行のアウディデザインはシンプルでレベルの高いものであるが、一方で顔としてのフロントマスクの表情が弱いという一面もある。今後、よりエモーショナルな方向への進化をさぐるため、“強い顔”を持ったパイクス・ピーク・クワトロを誕生させた。

現行は上下段のグリルが分離した「ダブルグリル」がアウディの顔であったのが、今回は「シングルグリル」を採用し、和田シニアデザイナーは、「これが新しいアイデンティティになるはず」とコメントしている。

●こいつはいいぞ?! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け。クルマライフのトレンドをキャッチアップ!---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集