小型EV、『Th!NK』がカリフォルニアで復活か

自動車 ビジネス 企業動向

小型EV、『Th!NK』がカリフォルニアで復活か
  • 小型EV、『Th!NK』がカリフォルニアで復活か
フォードが不採算部門として閉鎖を発表した小型EV(電気自動車)、『Th!NK』に、継続の可能性が生まれた。カリフォルニアをベースとする電動バイク/スクーターのメーカー、Zap社が1000万ドルでのTH!NK事業買収を申し出たのだ。

ただしフォードがノルウェイのPivco社から小型EV部門を買い取った時の金額は2300万ドルで、その後TH!NKと名前を改め、1億ドル以上を投資してきた。フォードでは一時ノルウェイ政府にTH!NKの買い取りを打診したが、話はまとまらなかった。このまま閉鎖とするよりは売却した方が多少の利益は出るため、今回の話はまとまる可能性が高い。

ZapではTH!NKをカリフォルニア州内のコミュニティ内で利用するクルマとしてマーケティングしたい意向だという。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集