日産が中間決算の上方修正を発表---コストカットに販売増が加わって…

自動車 ビジネス 企業動向

日産が中間決算の上方修正を発表---コストカットに販売増が加わって…
  • 日産が中間決算の上方修正を発表---コストカットに販売増が加わって…
日産自動車は、2002年度上期業績の上方修正を発表した。正式な中間決算は11月19日に行うが、連結営業利益が前年同期比84%増と2倍近くの増益となる見込みだ。

同社が発表した2002年9月期連結中間決算によると、売上高は同10.2%増の3兆2800億円で、連結営業利益は同84%増の3480億円となった。連結売上高営業利益率は10.6%となり、中期計画の日産180の目標8%を早くも上回った。

業績が好転したのは、北米での『アルティマ』の販売増や、国内でも『マーチ』、『モコ』の販売が増加したほか、購買コスト削減で222億円の増益を計上した。グローバル販売台数は同7.5%増の138万6000台だった。

●株式市場のチェック漏れはありませんか。メールマガジン「デイリーニュースランキング」では、毎日、自動車業界の株価の動向をウォッチングしています。ぜひ読者登録を。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集