【新型日産『キューブ』発表】カラーはやんちゃでリラックス!?

自動車 ニューモデル 新型車

【新型日産『キューブ』発表】カラーはやんちゃでリラックス!?
  • 【新型日産『キューブ』発表】カラーはやんちゃでリラックス!?
新型『キューブ』には、リラックスをテーマにした3色のインテリアカラーを用意し、8色のボディーカラーとの組み合わせによる24通りのバリエーションの中から、好みやスタイルに合ったカラーを自由に選ぶことが出来る。

日産・デザイン部・第三プロダクトデザイン部・吉富京デザイナーによると、「ボディーカラーのコンセプトはやんちゃでリラックス。やんちゃとは、カラーデザインの中である意味タブーなゾーンへの挑戦。リラックスとは長く乗っても心地良い状態を指す」という。

「設定された8色のボディーカラーは、一見地味なカラーが多いように感じさせるが、さりげない色のトーンを選んだ。『マーチ』でおなじみのオレンジを入れることで、お互いの効果を狙った」と吉富デザイナー。

吉富デザイナーこだわりは新色の「ビームグレー」。「新型キューブの平らな面と丸みのついた面を生かすためには、平らな面でソリッドに、丸い面ではメタリックに見えるのがベスト。そこで、ハイライトがブルーに光るように塗料を配合。メタリックにはよく光る素材を使い、鈍い不透明な塗料を使って実現させた」。「実はとてもぜいたくな使い方」なのだそうだ。

また吉富デザイナーは「今の若い人は、昔のソリッドカラーの車にあまりなじみが無いために、新鮮にうつるのではないでしょうか」と話す。

●東京モーターショー開幕近付く!! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け!! 重大ニュースの見落としがこれでなくなります。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集