【イクリプス『AVN9902HD』発表】最強のAVNはどのように進化していくのか

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【イクリプス『AVN9902HD』発表】最強のAVNはどのように進化していくのか
  • 【イクリプス『AVN9902HD』発表】最強のAVNはどのように進化していくのか
  • 【イクリプス『AVN9902HD』発表】最強のAVNはどのように進化していくのか
ハードディスクドライブの2基搭載、5.1chサラウンドオーディオシステムの搭載など、『AVN9902HD』にはありとあらゆる機能が注ぎ込まれている。これ以上、機能を増やしようがないところので到達してしまったという感があるが、実際どうなのだろうか。

「それでもまだまだ課題は山積しています」と、AVC本部・商品企画部の中井克幸さんは言う。ひとつは価格について「今のままだと、他社さんのDVDナビが2台買えてしまう値段ですからねぇ(笑)。次期モデルまでに何とかしなければと思います。機能を盛り込んだ点では弊社の社長が言うように最強のAVNですが、価格の最強はユーザーさん泣かせですから」。量産効果でパーツのコストダウンは可能だろうから、このあたりは売れ行きにも掛かっていると言えるかもしれない。

今回のモデルではOSにMicro-ITRONを採用しているが、Windows CE for Automotiveを採用したナビについては「現状でこれと同じものはすぐに出せない」と中井さん。「弊社としてはMicro-ITRONでの技術蓄積があり、Windows CE for Automotiveは高性能ナビとしては適さないという見方をしています」と説明するが、その一方で「ナビという機能ではなく、その他の部分でWindows CE for Automotiveを使ってみようかという話はあります」とも語る。

その部分が具体的に「どこ」ということはまだ決まっていないようだが、例えばトヨタ『G-BOOK』のような通信機能のことを指しているとしたなら、初のツインOSナビが誕生するという可能性もある。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集