【アルパイン秋冬モデル】音の良さにこだわった『INE-W099』と『CDA-7897J』

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【アルパイン秋冬モデル】音の良さにこだわった『INE-W099』と『CDA-7897J』
  • 【アルパイン秋冬モデル】音の良さにこだわった『INE-W099』と『CDA-7897J』
  • 【アルパイン秋冬モデル】音の良さにこだわった『INE-W099』と『CDA-7897J』
  • 【アルパイン秋冬モデル】音の良さにこだわった『INE-W099』と『CDA-7897J』
  • 【アルパイン秋冬モデル】音の良さにこだわった『INE-W099』と『CDA-7897J』
アルパインは1日、カーナビ、カーオーディオの秋冬モデルを発表した。カーオーディオ/TV/DVDカーナビ一体型モデル『INE-W099』、独創的な大型フェイスを装備したCDヘッドユニット『CDA-7897J』、スピーカー『DDリニアシリーズ』11機種。10月中旬以降、順次発売される。

INE-W099でアルパインは、これまでカーオーディオとカーナビのワンボディタイプを志向しながらも、オーディオ性能に対して不安を感じていた音志向のユーザーの期待に、充分に応えることができるとしている。価格は27万8000円。

CDヘッドユニットのCDA-7897Jは、今夏の北米での発売以来、高音質と独創的デザイン、アクションメカで、大ヒットを記録中のCDヘッドユニット。価格は9万円。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース