サーブ販売てこ入れのため、装備充実&マイチェンしながら価格を値下げ

自動車 ビジネス 企業動向

ヤナセはサーブの2002年モデルの価格を発表した。2月1日から発売する。2002年モデルは、全ボディタイプに高性能エアロを設定するとともに、マイナーチェンジした『9-5』シリーズを導入した。

9-5シリーズは、エクステリア、インテリアに約1200カ所を変更、新たに全車電子制御スタビリティコントロール、5速ATを採用した。また、2002年モデルにおいても3年間6万キロの一般保証、24時間ツーリングサポートシステムを継続して行う。『9-3』の「SE2.0tカブリオレ」は値下げ、その他のモデルは装備を充実しながら据え置き、9-5は一部モデルについて値下げしている。

価格は9-3の「エアロ2.0tTSカブリオレ」が530万円、9-5の「エアロ2.3TSエステート」が555万円。販売てこ入れのための値下げだが、それにしてもまだまだ高い?

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が開催されました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集