【2002パリ〜ダカールラリー】後半戦展望---サムライ・マスオカの雪辱なるか!?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【2002パリ〜ダカールラリー】後半戦展望---サムライ・マスオカの雪辱なるか!?
  • 【2002パリ〜ダカールラリー】後半戦展望---サムライ・マスオカの雪辱なるか!?
  • 【2002パリ〜ダカールラリー】後半戦展望---サムライ・マスオカの雪辱なるか!?
  • 【2002パリ〜ダカールラリー】後半戦展望---サムライ・マスオカの雪辱なるか!?
2002パリ〜ダカールラリーの後半戦は、2456kmのSSを含む3435kmを、残り7日間でたたかう。昨年アグレッシブな走りで“サムライ・マスオカ”と呼ばれた増岡浩(三菱パジェロ)は、昨年と同じく総合1位で前半戦を折り返した。

後半戦のスタートは、GPSを使わないループ(周回)ステージ。アタールの南方から西方にかけての366kmのルートは、何百という小さい砂丘あり、でこぼこのキャメルグラス地帯あり、ナビゲーションが重要になる難関ステージとなる。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集