「待ってたよー」2002年はマツダが積極攻勢---『アテンザ』&『デミオ』

自動車 ニューモデル 新型車

「待ってたよー」2002年はマツダが積極攻勢---『アテンザ』&『デミオ』
  • 「待ってたよー」2002年はマツダが積極攻勢---『アテンザ』&『デミオ』
  • 「待ってたよー」2002年はマツダが積極攻勢---『アテンザ』&『デミオ』
マツダは2001年にニューモデルの発売がゼロだったことから国内販売で苦戦を強いられたが、02年は新型ミディアムカーの『アテンザ』の発売と主力モデル『デミオ』のフルモデルチェンジを予定しているため強力な拡販攻勢をかけるのは必至だ。アテンザは5月、新型デミオは7月と、いずれも当初の予定よりも2カ月程度早めて発売する。

アテンザは先に開催した第35回東京モーターショーに参考出品した4ドアセダン、5ドアステーションワゴン、5ドアHBの3タイプを同時に発売する。エンジンは4気筒1.8、2.0、2.3リットルがあり、国内向けは2.0、2.3となる。

デミオはキープコンセプトで進化させる。エンジンは新開発の1.3、1.5リットルを搭載する。
《》

編集部おすすめのニュース

特集