20年かけて無料に---新利根川橋の償還の場合

自動車 社会 社会
日本道路公団(JH)は、4月4日午前0時から、一般有料道路の新利根川橋を無料開放すると発表した。

新利根川橋は、国道4号線の橋で、1981年4月7日に茨城と埼玉、千葉の利便向上のため、開通した。延長は3.2kmで、事業費は104億円かかった。開通から20年を経過して事業費の償還が終了したため、無料開放される。

無料開放によって不要となる料金所の撤去工事は8月までに実施する予定。回数券を持っている人は新利根川橋料金所事務室や加須事務所などで手続きすれば銀行振込などで払い戻す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 渋滞無くても740億円を投じて道路整備する理由はあるのか 画像 渋滞無くても740億円を投じて道路整備する理由はあるのか
  • 高速道路を無料にする方法---受益者負担原則を疑う 画像 高速道路を無料にする方法---受益者負担原則を疑う
  • 高速道路7.4km延長に7年の歳月と410億円……まあ、便利になるんだから 画像 高速道路7.4km延長に7年の歳月と410億円……まあ、便利になるんだから
  • 道路は作って壊して、また作る!? 東名道と中央道で集中工事 画像 道路は作って壊して、また作る!? 東名道と中央道で集中工事
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

おすすめのニュース