スズキ ハヤブサに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
スズキ モーターサイクル スズキ カタナ スズキ
ハヤブサがよりレーシーに変身、フルカーボンキット限定発売…ナップス 画像
モーターサイクル

ハヤブサがよりレーシーに変身、フルカーボンキット限定発売…ナップス

オートバイ用品小売、開発・販売のナップスは、プライベートブランド「Naps Sports」よりスズキ『ハヤブサ(2021年~)』向けフルドライカーボンボディキットを発表。11月10日より初回ロット30台限定で受注を開始した。

「Hayabusa」を作った男、1000ccエンジン搭載ドローンを開発…航続6時間以上を実現 画像
航空

「Hayabusa」を作った男、1000ccエンジン搭載ドローンを開発…航続6時間以上を実現

アラセ・アイザワ・アエロスパシアルは、最大積載量150kg最長6時間以上飛行を実現する1000ccエンジン搭載の超無人機「AZ-1000」を開発。10月26日から開催される「第5回名古屋ロボデックス」にて実機を初公開する。

京都鉄博に「隼ラッピング列車」…スズキ・ハヤブサも3世代が集合 7月1-18日 画像
鉄道

京都鉄博に「隼ラッピング列車」…スズキ・ハヤブサも3世代が集合 7月1-18日

京都鉄道博物館(京都市下京区)は、7月1日から若桜鉄道の「隼ラッピング列車」を特別展示する。

スズキ ハヤブサ、2022年モデル発売へ…カラーオーダープランを拡充 画像
モーターサイクル

スズキ ハヤブサ、2022年モデル発売へ…カラーオーダープランを拡充

スズキは、フラッグシップメガスポーツ『Hayabusa(ハヤブサ)』のカラーリングを変更し、2022年モデルとして6月28日より販売を開始する。

スズキ『ハヤブサ』のエンジン&970kgの軽量ボディ…432馬力の仮想電動スポーツ 画像
自動車 ニューモデル

スズキ『ハヤブサ』のエンジン&970kgの軽量ボディ…432馬力の仮想電動スポーツ

『グランツーリスモ』は5月26日、『グランツーリスモ7』の最新アップデートに合わせて、スズキ『ビジョン グランツーリスモ』(Suzuki Vision Gran Turismo)を発表した。

ホンダ『GB』をセパハン・バックステップでカフェレーサー化!アクティブが人気モデル3種をカスタム…東京モーターサイクルショー2022 画像
モーターサイクル

ホンダ『GB』をセパハン・バックステップでカフェレーサー化!アクティブが人気モデル3種をカスタム…東京モーターサイクルショー2022

カスタムパーツを数多くリリースするアクティブが「東京モーターサイクルショー2022」に持ち込んだのは、国内で人気のモデル3種のカスタムマシンだ。

【スズキ 新型「Hayabusa」徹底試乗インプレッション】真の“究極”を求め大人のスポーツバイクへと華麗に進化 画像
モーターサイクル

【スズキ 新型「Hayabusa」徹底試乗インプレッション】真の“究極”を求め大人のスポーツバイクへと華麗に進化PR

2021年、待望の新型「Hayabusa」が満を持して登場した。第3世代となる新型ではプロダクトコンセプトである「アルティメットスポーツ」を継承しながら、あらゆる角度から徹底的な見直しを進めている。

アクティブ、新型『ハヤブサ』用各種カスタムパーツなど発売 画像
モーターサイクル

アクティブ、新型『ハヤブサ』用各種カスタムパーツなど発売

アクティブは、新型『ハヤブサ』用各種カスタムパーツなど、新商品を発表した。

【スズキ ハヤブサ 新型試乗】すいません!ホントに乗りやすかったです…小鳥遊レイラ 画像
モーターサイクル

【スズキ ハヤブサ 新型試乗】すいません!ホントに乗りやすかったです…小鳥遊レイラ

発売されて約1か月。いよいよ、最高速度300km/hというスズキ『ハヤブサ』の3代目に試乗です。

スズキ ハヤブサ 新型、インドで発売へ---海外工場で初の組み立て 画像
モーターサイクル

スズキ ハヤブサ 新型、インドで発売へ---海外工場で初の組み立て

スズキのインドにおける二輪車の生産販売子会社であるスズキ・モーターサイクル・インディア社(SMIPL社)は4月26日、新型「Hayabusa(ハヤブサ)」を発表。日本から部品を輸出し、SMIPL社の工場で組み立てを行い、5月よりインド国内で販売を開始する。

若桜鉄道のスズキ『隼(ハヤブサ)』ラッピング車がリニューアル…現行ラッピング車は4月9日がラストラン 画像
鉄道

若桜鉄道のスズキ『隼(ハヤブサ)』ラッピング車がリニューアル…現行ラッピング車は4月9日がラストラン

鳥取県八頭(やず)町の若桜鉄道運行協議会は4月5日、郡家(こおげ)駅(八頭町)と若桜(わかさ)駅(若桜町)を結ぶ若桜鉄道で運行されている、スズキ製大型バイク『隼(ハヤブサ)』にちなんだラッピング列車のデザインをリニューアルすると発表した。

若桜鉄道の「ハヤブサ」列車、新型にモデルチェンジ 4月29日から運行開始 画像
モーターサイクル

若桜鉄道の「ハヤブサ」列車、新型にモデルチェンジ 4月29日から運行開始

鳥取県の郡家(こおげ)駅(八頭町)と若桜(わかさ)駅(若桜町)を結ぶ若桜鉄道は、スズキ製大型バイク『隼(ハヤブサ)』にちなんだ新しいラッピング列車を4月29日から運行する。

【スズキ ハヤブサ 新型】4月7日発売決定、7年ぶりの国内導入 価格は215万6000円より 画像
モーターサイクル

【スズキ ハヤブサ 新型】4月7日発売決定、7年ぶりの国内導入 価格は215万6000円より

スズキは、フラッグシップメガスポーツ新型『Hayabusa(ハヤブサ)』を4月7日より全国の「ハヤブサ取扱店」で発売すると発表した。国内では7年ぶりの発売となる。

【スズキ ハヤブサ 新型】BATTLAX ハイパースポーツ S22 を新車装着 画像
モーターサイクル

【スズキ ハヤブサ 新型】BATTLAX ハイパースポーツ S22 を新車装着

ブリヂストンは、スズキが2月5日に発表したフラッグシップの大型二輪車『Hayabusa(ハヤブサ)』2022年モデルの新車装着用タイヤとして、「BATTLAX ハイパースポーツ S22」を納入する。

【スズキ ハヤブサ 新型】一目でHayabusa、でも新しい[詳細画像 全38枚] 画像
モーターサイクル

【スズキ ハヤブサ 新型】一目でHayabusa、でも新しい[詳細画像 全38枚]

スズキは2月5日、フラッグシップの大型二輪車『Hayabusa(ハヤブサ)』全面改良し、3代目となる新型を発表した。13年ぶりの全面改良モデルだ。新型デザインの流麗なフォルムと大胆な面使いは、一目で「Hayabusa」とわかる。

    1 2 3 4 > 次
Page 1 of 4