中部電力に関するニュースまとめ一覧

電動車用バッテリー再利用で大容量蓄電システム構築…トヨタとJERAが運転開始 画像
プレミアム

電動車用バッテリー再利用で大容量蓄電システム構築…トヨタとJERAが運転開始

トヨタ自動車とJERAは10月27日、リユースした電動車(HEV、PHEV、BEV、FCEV)の駆動用バッテリーで世界初となる大容量スイープ蓄電システムを構築し、電力系統への接続を含めた運転を開始した。

複数EVを保有する施設での充電、コスト抑制し最適化するシステムを実証へ 画像
プレミアム

複数EVを保有する施設での充電、コスト抑制し最適化するシステムを実証へ

パナソニックと中部電力は、電気自動車(EV)の最適な充電管理システム構築に向けた実証試験を10月20日から開始した。

AIを活用したEVのスマート充電…実証事業を開始 三菱商事など3社 画像
エコカー

AIを活用したEVのスマート充電…実証事業を開始 三菱商事など3社

三菱商事、英Kaluza社、中部電力ミライズの3社は3月15日、電気自動車(EV)のスマート充電実証事業を開始すると発表した。

中部圏水素利用協議会、3県1市および経済3団体と連携…大規模水素社会実装に向け取り組みを加速 画像
自動車 ビジネス

中部圏水素利用協議会、3県1市および経済3団体と連携…大規模水素社会実装に向け取り組みを加速

中部圏水素利用協議会は2月21日、岐阜県、愛知県、三重県、名古屋市および、名古屋商工会議所、中部経済連合会、中部経済同友会と「中部圏における大規模水素社会実装の実現に向けた包括連携協定」を締結した。

排熱を利用した路面融雪システム、実証試験開始へ NEXCO中日本×中部電力 画像
自動車 テクノロジー

排熱を利用した路面融雪システム、実証試験開始へ NEXCO中日本×中部電力

NEXCO中日本と中部電力は、排熱を利用した融雪システムの新たな実証試験を2021年11月から2022年3月の間、東海北陸道・松ノ木峠パーキングエリア(PA)で実施すると発表した。

e-モビリティ パワー、自動車メーカー4社などから150億円の資金調達…充電インフラ整備を加速 画像
エコカー

e-モビリティ パワー、自動車メーカー4社などから150億円の資金調達…充電インフラ整備を加速

e-モビリティ パワーは、自動車メーカー4社などを引受先とする第三者割当増資により、総額150億円の資金調達を実施。日本充電サービス(NCS)から引き継いだ電動車両向け充電ネットワークの拡充を加速させると発表した。

配送にEVトラックは使えるのか EVイニシアティブがeキャンターで検証へ 画像
エコカー

配送にEVトラックは使えるのか EVイニシアティブがeキャンターで検証へ

中部電力と丸紅が共同で設立したフリートEVイニシアティブ(FEVI)は4月9日、名鉄運輸とエスライングループのエスライン各務原とともに、三菱ふそうトラック・バスのEVトラック『eキャンター』を使って実証実験を実施すると発表した。

再生可能エネルギー発電事業を推進する「トヨタグリーンエナジー」を共同設立…トヨタ、中部電力、豊田通商 画像
自動車 ビジネス

再生可能エネルギー発電事業を推進する「トヨタグリーンエナジー」を共同設立…トヨタ、中部電力、豊田通商

トヨタ自動車と中部電力、豊田通商は4月3日、トヨタグリーンエナジー有限責任事業組合を共同で設立し、国内の再生可能エネルギー電源の取得、運営を行い、将来的にトヨタグループへの供給を目指していくことを発表した。

トヨタなど10社、中部圏水素利用協議会を設立 産業界全体で水素利用拡大を検討 画像
自動車 ビジネス

トヨタなど10社、中部圏水素利用協議会を設立 産業界全体で水素利用拡大を検討

トヨタ自動車など、水素の利用推進に取り組む民間企業10社は3月6日、中部圏における水素の需要拡大と安定的な利用のためのサプライチェーンの構築を目指し、水素の大規模利用の可能性を検討する「中部圏水素利用協議会」を立ち上げた。

飯田市でEVバスの運行とエネルギーマネジメントを実証 画像
エコカー

飯田市でEVバスの運行とエネルギーマネジメントを実証

中部電力、信南交通、飯田市は2月14日、EVバスを運行するとともに、EVバスの充電を活用したエネルギーマネジメントを実証するため「地域循環共生圏構築による持続可能な地域づくりに向けた新たなモビリティの活用実証に係る基本協定」を締結したと発表した。

デンソーと中部電力、デマンドレスポンスサービス対象機器に蓄電池とV2H充放電器を追加 画像
エコカー

デンソーと中部電力、デマンドレスポンスサービス対象機器に蓄電池とV2H充放電器を追加

デンソーと中部電力は、今年2月より家庭向けに提供しているデマンドレスポンスサービス「CO(コ)-エネ」について、2020年1月より、対象家庭機器に蓄電池やV2H(Vehicle to Home)充放電器を追加すると発表した。

東電と中電、EV向け充電サービスの新会社設立 日本充電サービスの事業継承へ 画像
エコカー

東電と中電、EV向け充電サービスの新会社設立 日本充電サービスの事業継承へ

東京電力HDと中部電力は、次世代モビリティ社会を支える共同出資会社「e-モビリティパワー」を10月1日を目途に設立することで合意した。

NEXCO東日本と電力会社4社、災害時の迅速な復旧活動で連携 画像
自動車 テクノロジー

NEXCO東日本と電力会社4社、災害時の迅速な復旧活動で連携

NEXCO東日本は6月13日、北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力の4社と、災害時における迅速な被災地での復旧活動の展開を目的に連携協定を締結した。

豊田通商と中部電力、電動車の蓄電池を活用したV2G実証事業を継続実施 画像
エコカー

豊田通商と中部電力、電動車の蓄電池を活用したV2G実証事業を継続実施

豊田通商と中部電力は6月5日、電気自動車(EV/PHEV)をバーチャルパワープラント(VPP)のリソースとして活用するV2G実証事業を今年も継続実施すると発表した。

CO2フリー電力を利用した電動車向け充電サービスの実証実験、中部電力やトヨタなど 画像
エコカー

CO2フリー電力を利用した電動車向け充電サービスの実証実験、中部電力やトヨタなど

中部電力は、トヨタ自動車、トヨタオートモールクリエイト、野村総合研究所と12月25日からCO2フリー電力を活用した電動車向け充電サービスの実証実験を実施すると発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 > 次
Page 1 of 7