三菱ふそう スーパーグレートに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
三菱ふそうトラック・バス
三菱ふそう、大型トラック・バス3万7000台をリコール…自動変速が不能となるおそれ 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう、大型トラック・バス3万7000台をリコール…自動変速が不能となるおそれ

三菱ふそうトラック・バスは7月5日、『ふそう スーパーグレート』など3車種の駐車ブレーキ警告灯用スイッチに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

めちゃかっこいいスーパーグレート、あの2社が手を組んだ!…ジャパントラックショー2022 画像
自動車 ニューモデル

めちゃかっこいいスーパーグレート、あの2社が手を組んだ!…ジャパントラックショー2022

「あれ、これどっかで見たことあるレーシーなデザイン。しかも、めっちゃかっこいいじゃん!」

大型トラックでは初となる追従走行とレーンキープ:三菱ふそう…ジャパントラックショー2022 画像
自動車 ニューモデル

大型トラックでは初となる追従走行とレーンキープ:三菱ふそう…ジャパントラックショー2022

5月14日までパシフィコ横浜で開催中の『ジャパントラックショー2022』。三菱ふそうトラック・バスのブースには、運転支援システムである『アクティブ・ドライブ・アシスト2』を搭載した大型トラック『スーパーグレート』が展示されていた。

新デザインのLEDリヤコンビネーションランプを追加設定…三菱ふそう スーパーグレート 画像
自動車 ニューモデル

新デザインのLEDリヤコンビネーションランプを追加設定…三菱ふそう スーパーグレート

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、大型トラック『スーパーグレート』に、新デザインのLEDリヤコンビネーションランプを追加設定。同ランプ搭載モデルを5月より順次発売する。

三菱ふそう、未来の物流を支える最新トラック3台を展示予定…ジャパントラックショー2022 画像
自動車 ビジネス

三菱ふそう、未来の物流を支える最新トラック3台を展示予定…ジャパントラックショー2022

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、5月12日から14日の3日間、パシフィコ横浜で開催される「ジャパントラックショー2022」に出展。「Driving The Future Together」をテーマに、FUSOブランドの車両3台を展示する。

いすゞ ギガ など、18車種3万4123台をリコール…ウイング用油圧ホースに不具合 画像
自動車 テクノロジー

いすゞ ギガ など、18車種3万4123台をリコール…ウイング用油圧ホースに不具合

日本フルハーフは12月17日、いすゞ『ギガ』などのウイング用油圧ホースに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。対象となるのは2015年12月1日~2018年8月31日に製造された18車種435型式3万4123台。

三菱ふそう、大型トラック『スーパーグレート』に10.7Lエンジン搭載のショートキャブモデルを追加 画像
自動車 ニューモデル

三菱ふそう、大型トラック『スーパーグレート』に10.7Lエンジン搭載のショートキャブモデルを追加

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、大型トラック『スーパーグレート』のラインアップに「6R20」型エンジン(総排気量10.7リットル)を搭載したショートキャブモデルを新たに追加した。

ハザード点滅&ホーン鳴りっぱなしの車は緊急事態…三菱ふそうの安全支援装備を体験[動画] 画像
自動車 テクノロジー

ハザード点滅&ホーン鳴りっぱなしの車は緊急事態…三菱ふそうの安全支援装備を体験[動画]

三菱ふそうトラック・バスは6月にリリースした2つの安全運転支援機能について、同社の喜連川研究所内のテストコースで走行実験とデモを行った。

三菱ふそう『スーパーグレート』新型発売、車線内停止のドライバー異常時対応システム搭載 画像
自動車 ニューモデル

三菱ふそう『スーパーグレート』新型発売、車線内停止のドライバー異常時対応システム搭載

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、商用車国内初の先進運転支援システムを搭載した大型トラック『スーパーグレート』の新型モデルを発表。6月より順次販売を開始する。

三菱ふそう スーパーグレート、IGスイッチ不具合で突然のエンジン停止 原因究明へ 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう スーパーグレート、IGスイッチ不具合で突然のエンジン停止 原因究明へ

三菱ふそうトラック・バスは3月26日、大型トラック『ふそう スーパーグレート』のイグニッションスイッチに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。対象となるのは、2019年12月25日から2021年3月9日までに製造された5506台。

三菱ふそう スーパーグレート トラクタ、燃料漏れのおそれでリコール 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう スーパーグレート トラクタ、燃料漏れのおそれでリコール

三菱ふそうトラック・バスは7月30日、大型トラクタ『ふそうスーパーグレート』の燃料タンクに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年10月6日から2019年10月31日までに製造された1752台。

三菱自動車など4社、タカタ製エアバッグでリコール…1995-1999年モデル7万台 画像
自動車 テクノロジー

三菱自動車など4社、タカタ製エアバッグでリコール…1995-1999年モデル7万台

三菱自動車、マツダ、スズキ、三菱ふそうトラック・バスは1月30日、合計21車種、約7万台について、運転席側のタカタ製エアバッグが正常展開しないおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

三菱ふそう、大型トラック『スーパーグレート』2019年モデル発売 国内初の運転自動化レベル2 画像
自動車 ニューモデル

三菱ふそう、大型トラック『スーパーグレート』2019年モデル発売 国内初の運転自動化レベル2

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、国内商用車初となるSAE(米自動車技術会)が定める運転自動化レベル2に相当する高度運転支援機能を搭載した大型トラック『スーパーグレート』2019年モデルを10月より発売する。

三菱ふそう、スーパーグレート など1万2000台 リアブレーキ不具合でリコール 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう、スーパーグレート など1万2000台 リアブレーキ不具合でリコール

三菱ふそうトラック・バスは8月6日、大型トラック『スーパーグレート』および大型バス『エアロエース』『エアロクイーン』のリヤブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

大型トラックのレベル2自動運転はなぜ難しかったのか…三菱ふそう・ダイムラーの技術 画像
自動車 テクノロジー

大型トラックのレベル2自動運転はなぜ難しかったのか…三菱ふそう・ダイムラーの技術

乗用車ではあたりまえとなりつつあるレベル2自動運転。大型トラックの場合多少勝手がちがうようだ。発表内容から、同社およびダイムラーグループの関連技術について掘り下げてみたい。

    1 2 3 4 5 6 > 次
Page 1 of 6