ホンダ レジェンドに関するニュースまとめ一覧

痛車レジェンドも出た、恒例サウンドコンテスト…まいど大阪 春のプチ車音祭 2022 画像
自動車 テクノロジー

痛車レジェンドも出た、恒例サウンドコンテスト…まいど大阪 春のプチ車音祭 2022

4月3日に「海とのふれあい広場(大阪府堺市)」にて開催された、「まいど大阪 春のプチ車音祭 2022」リポートの後編をお届けする。今回は、当サイトの登録店よりエントリーした注目車両計6台のシステムとサウンドについて詳細にリポートしていく。

日産 ノートオーラ、カーオブザイヤー受賞…日本自動車殿堂2021-2022 画像
自動車 ビジネス

日産 ノートオーラ、カーオブザイヤー受賞…日本自動車殿堂2021-2022

日本自動車殿堂は11月8日、2021~2022年のイヤー賞4賞を発表。日産『ノート オーラ』およびその開発グループが「日本自動車殿堂カーオブザイヤー(国産乗用車)」に選ばれた。

ホンダ オデッセイ 生産終了、レジェンドとクラリティも…ステップワゴンは? 画像
自動車 ビジネス

ホンダ オデッセイ 生産終了、レジェンドとクラリティも…ステップワゴンは?

先日、一部で「日産『スカイライン』開発中止」と報道され、星野朝子副社長が「あきらめない」と否定したことがあった。こんどはホンダの『オデッセイ』、『レジェンド』、『クラリティ』に生産中止の噂が持ち上がった。ホンダに確認したところ、これらは本当だ。

「センサーの塊」な自動運転車、整備工場が直面する高いハードルとは【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 ビジネス

「センサーの塊」な自動運転車、整備工場が直面する高いハードルとは【岩貞るみこの人道車医】

被害軽減ブレーキだ、それ、ブラインドスポットモニターだと、四隅に技術がてんこもり。ちょっとぶつけただけで、すぐ修理。ちょっとこすっただけでも、すぐにエーミング? めちゃめちゃ高くつきそうなのだ。車両保険、入ろうかな。

【ホンダ レジェンド 新型試乗】自動運転を「目指したメカニズムである」ということ…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【ホンダ レジェンド 新型試乗】自動運転を「目指したメカニズムである」ということ…渡辺陽一郎

◆条件付きで「アイズオフ」と「ハンズオフ」を可能にした ◆完全なアイズオフはできるか ◆自動運転を「目指したメカニズムである」ということ

【ホンダ レジェンド 新型試乗】「人の心」みたいな味付けは、かなりイケている…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ホンダ レジェンド 新型試乗】「人の心」みたいな味付けは、かなりイケている…岩貞るみこ

本線上にいるレジェンドが気の利かない王様走りをしていると「自動運転ってほんとに意地悪!」と反感を買うことになりかねない。道交法の理解とは異なるものの、思いやりのある運転行動は、世の中を幸せにすると思うのだ。

ハンズオフ&アイズオフがもたらす「レベル3」の解放感、ホンダ レジェンド 新型…SIP試乗会 画像
自動車 テクノロジー

ハンズオフ&アイズオフがもたらす「レベル3」の解放感、ホンダ レジェンド 新型…SIP試乗会

今回は、世界で初めて自動運転レベル3での型式認定を受けた、新型ホンダ『レジェンド』の、「ホンダセンシング・エリート」の試乗レポートをお届けしたい。

【ホンダ レジェンド 新型】日立アステモのOTAソフトウェア更新ソリューションを採用 画像
自動車 テクノロジー

【ホンダ レジェンド 新型】日立アステモのOTAソフトウェア更新ソリューションを採用

日立アステモは4月26日、世界初の「レベル3」自動運転車となったホンダ新型『レジェンド』に、同社が開発したOTA(Over The Air:無線通信)ソフトウェア更新ソリューションが採用されたと発表した。

【ホンダ レジェンド 新型まとめ】自動運転、初のレベル3へ…価格やテクノロジー、試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ レジェンド 新型まとめ】自動運転、初のレベル3へ…価格やテクノロジー、試乗記

ホンダの持てる先進技術を盛り込んだフラッグシップセダン『レジェンド』。新型は、刷新された安全運転支援技術「ホンダセンシングエリート」の搭載によりレベル3の条件付き自動運転走行が世界で初めて実用化された。

「レベル3」レジェンドに初試乗、「人の気持ちを汲みとる」ホンダセンシングエリートの実力とは 画像
自動車 ニューモデル

「レベル3」レジェンドに初試乗、「人の気持ちを汲みとる」ホンダセンシングエリートの実力とは

2021年3月5日、「Honda SENSING Elite(ホンダセンシングエリート)」を搭載したホンダ『レジェンド』が発売となった。

ホンダ CR-V など4車種2万6000台、燃料ポンプ不具合で再リコール…対象車両拡大 画像
自動車 テクノロジー

ホンダ CR-V など4車種2万6000台、燃料ポンプ不具合で再リコール…対象車両拡大

ホンダおよび英国ホンダは3月25日、『CR-V』など4車種について、燃料ポンプに不具合があるとして、再度リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。

ホンダ レジェンドとアウディA8も似た者同士?ノンジャンル編【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

ホンダ レジェンドとアウディA8も似た者同士?ノンジャンル編【懐かしのカーカタログ】

似たもの同士シリーズ。今回はノンセクション、ノンジャンルで“雰囲気の共通性”があった懐かしいモデルを取り上げる。

隣を走っているクルマが「レベル3」かどうか、どうやって見分ける?【岩貞るみこの人道車医】 画像
自動車 テクノロジー

隣を走っているクルマが「レベル3」かどうか、どうやって見分ける?【岩貞るみこの人道車医】

事故の瞬間、ドライバーが運転していたのか、システムが運転していたのか、はたまた、システムが限界を感じて「運転代わって」と呼びかけていたのか、ドライバーがそれに応じたのか応じなかったのか、わからないのでは?

【ホンダ レジェンド 新型】ダイナミックマップ基盤の高精度3次元地図データを採用 画像
自動車 テクノロジー

【ホンダ レジェンド 新型】ダイナミックマップ基盤の高精度3次元地図データを採用

ダイナミックマップ基盤は、ホンダが3月4日に発表した、初の自動運転レベル3搭載車である新型『レジェンド』に、同社の高精度3次元地図データ(HDマップ)が採用されたと発表した。

【ホンダ レジェンド 新型】境界を超えたホンダセンシング エリート…自動運転中に何ができる? 何をしてくれる? 画像
自動車 テクノロジー

【ホンダ レジェンド 新型】境界を超えたホンダセンシング エリート…自動運転中に何ができる? 何をしてくれる?

◆自動運転レベル3を実現した「トラフィックジャムパイロット」 ◆「プロパイロット2.0」や「アイサイトX」とは何が違う?」 ◆「緊急時停車支援機能」や「高度車線変更支援」にも対応

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 13