スバル インプレッサに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
SUBARU スバル(コーポレート。元富士重工業) スバル(ブランド) スバルWRC STI スバルテクニカインターナショナル
【スバル インプレッサ 新型試乗】コスパだけは絶対にライバルに負けない…中村孝仁 画像
試乗記

【スバル インプレッサ 新型試乗】コスパだけは絶対にライバルに負けない…中村孝仁

◆コスパだけは絶対に負けないインプレッサ ◆最新のマツダ3を凌駕する乗り心地 ◆リニアトロニックと燃費だけは…

【懐かしのカーカタログ】グッチにBEAMSも…クルマ×異業種コラボ 8選 画像
モータースポーツ/エンタメ

【懐かしのカーカタログ】グッチにBEAMSも…クルマ×異業種コラボ 8選

自動車メーカーと他業種のコラボモデルもしくはダブルネーム。今回は過去にリリースされた、そんなユニークな限定車のカタログを可能な限り“発掘”してみた。

【スバル インプレッサ 新型試乗】誰もが感じられる素直さという基本性能…飯田裕子 画像
試乗記

【スバル インプレッサ 新型試乗】誰もが感じられる素直さという基本性能…飯田裕子

2016年の秋に登場した5代目インプレッサが大幅改良を行った。その主な内容はデザインの変更と質感の向上にサスペンション改良。そしてアイサイト・ツーリングアシストの全車標準装備だ。

スバル インプレッサ/レガシィ、タカタ製エアバッグで1万2000台を再リコール 画像
自動車 テクノロジー

スバル インプレッサ/レガシィ、タカタ製エアバッグで1万2000台を再リコール

SUBARU(スバル)は1月16日、『インプレッサ』および『レガシィ』のエアバッグ装置(インフレータ)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【スバル インプレッサ 改良新型】正常進化を遂げたスバルの顔[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【スバル インプレッサ 改良新型】正常進化を遂げたスバルの顔[詳細画像]

スバルのハッチバック『インプレッサ スポーツ』、セダン『インプレッサ G4』がビッグマイナーチェンジを経て発売。今回は、エクステリアやサスペンション、総合安全性能を改良。

【懐かしのカーカタログ】名機「EJ20」を語る上で外せない2台…初代レガシィ&インプレッサWRX STI 画像
モータースポーツ/エンタメ

【懐かしのカーカタログ】名機「EJ20」を語る上で外せない2台…初代レガシィ&インプレッサWRX STI

平成から令和へと元号が変わった2019年。自動車業界でもさまざまな節目があった。そのなかのひとつが、スバルの「EJ20」エンジンの生産中止。実に30年もの長きにわたりスバル車に搭載され、第一線で実力を発揮し続けた名機が姿を消す。

ダムド パフォーマンスステアリングホイール、インプレッサ WRX STI GV/GR系に対応…LEDで車両情報を表示 画像
自動車 ニューモデル

ダムド パフォーマンスステアリングホイール、インプレッサ WRX STI GV/GR系に対応…LEDで車両情報を表示

ダムドは、新型ステアリング「DAMD(ダムド)パフォーマンス・ステアリングホイール」に、インプレッサ WRX STI(GV/GR)適合の新商品「DPS358-D(L)」を追加した。

スバル インプレッサ/XV、28万台をリコール 走行中エンジン停止のおそれも 画像
自動車 テクノロジー

スバル インプレッサ/XV、28万台をリコール 走行中エンジン停止のおそれも

SUBARU(スバル)は10月17日、『インプレッサ』および『XV』のイグニッションコイルなどに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2016年10月3日から2019年3月22日に製造された27万9558台。

スバル インプレッサ、大幅改良モデル発売へ アイサイトツーリングアシスト標準装備 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ、大幅改良モデル発売へ アイサイトツーリングアシスト標準装備

SUBARU(スバル)は、『インプレッサ』大幅改良モデルを発表、11月15日より販売を開始する。

スバル インプレッサ に2020年型、表情変化…今秋米国発売へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ に2020年型、表情変化…今秋米国発売へ

◆バンパーやグリルが新デザイン ◆新マルチメディアシステム ◆2.0リットルのボクサー4は152hp ◆最新のアイサイト

スバル「EJ20型」水平対向エンジン最終仕様など…東京モーターショー2019出展予定 画像
自動車 ニューモデル

スバル「EJ20型」水平対向エンジン最終仕様など…東京モーターショー2019出展予定

SUBARU(スバル)は25日、「第46回東京モーターショー2019」に出展予定の車両6台を発表した。

ソニックプラス×スバル店頭試聴会、全国14店舗で開催 9月28-29日 画像
自動車 テクノロジー

ソニックプラス×スバル店頭試聴会、全国14店舗で開催 9月28-29日

ソニックデザインは、9月28日・29日の2日間、全国のソニックプラスセンターにて、スバル車対応「ソニックプラス」を試聴できる「ソニックプラス×スバル店頭試聴会」を開催する。

スバル インプレッサ 大幅改良、仕様・スペックなどを専用サイトで先行公開 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ 大幅改良、仕様・スペックなどを専用サイトで先行公開

SUBARU(スバル)は、今秋発売予定の『インプレッサ』大幅改良モデルに関する事前情報を、8月27日より専用サイトで公開した。

横浜ゴム、米国スバルからサプライヤーアワードを受賞…インプレッサ向けOEタイヤ 画像
自動車 ビジネス

横浜ゴム、米国スバルからサプライヤーアワードを受賞…インプレッサ向けOEタイヤ

横浜ゴムは7月1日、米国タイヤ販売子会社であるヨコハマタイヤコーポレーション(YTC)がSUBARU(スバル)の米国生産子会社であるSubaru of Indiana Automotive, Inc.(SIA)より、サプライヤーアワードの「Excellent Performance Award」を受賞したと発表した。

コンチネンタルの新型エコタイヤ「EcoContact 6」は、カーライフに何をもたらすのか…まるも亜希子 画像
自動車 ビジネス

コンチネンタルの新型エコタイヤ「EcoContact 6」は、カーライフに何をもたらすのか…まるも亜希子PR

欧州車の新車は、約3台に1台がコンチネンタル社のタイヤを履いて出荷されるというほど、幅広い分野で選ばれているドイツの名門タイヤ。コンチネンタルにはずっと、そんなイメージを持ち続けてきた。

今年もインプレッサWRCが登場! 新井敏弘がお台場で全開アタック…モータースポーツジャパン2019 画像
モータースポーツ/エンタメ

今年もインプレッサWRCが登場! 新井敏弘がお台場で全開アタック…モータースポーツジャパン2019

モータースポーツジャパン2019フェスティバルインお台場(6~7日)で、今年もスバル「インプレッサWRC」が登場。大迫力のデモランが行われた。

スバルが過去最大規模のリコール、年間販売2倍以上の226万台[新聞ウォッチ] 画像
自動車 テクノロジー

スバルが過去最大規模のリコール、年間販売2倍以上の226万台[新聞ウォッチ]

スバルが、ブレーキランプをつけるためのスイッチの不具合によってエンジンが始動できなくなる恐れがあるなどとして、『インプレッサ』と『フォレスター』の2車種のリコール(回収・無償修理)を実施する発表した。

スバル、インプレッサ&フォレスター 30万台をリコール ブレーキランプがつかない? 画像
自動車 テクノロジー

スバル、インプレッサ&フォレスター 30万台をリコール ブレーキランプがつかない?

SUBARU(スバル)は2月28日、『インプレッサ』および『フォレスター』のブレーキランプスイッチに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2008年9月19日から2017年3月29日に製造された30万6728台。

ソニックプラス、スバル車専用スピーカーに上級シリーズ登場 新開発チューニングポート搭載 画像
自動車 テクノロジー

ソニックプラス、スバル車専用スピーカーに上級シリーズ登場 新開発チューニングポート搭載

ソニックデザインは、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」の新製品として、オーバル(楕円)形状スピーカー取付穴を採用したスバル車対応のフロント専用トップグレードモデル「SP-S300F」を4月1日から、同ハイグレードモデル「SP-S300M」を3月1日から発売する。

スバル インプレッサ など、電動パワステのアシスト機能停止のおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

スバル インプレッサ など、電動パワステのアシスト機能停止のおそれ リコール

SUBARU(スバル)は1月31日、『インプレッサ』など3車種のステアリングギヤボックスに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

スバル群馬製作所、生産・出荷を再開 EPS対策部品を調達 画像
自動車 ビジネス

スバル群馬製作所、生産・出荷を再開 EPS対策部品を調達

SUBARU(スバル)は、電動パワーステアリング(EPS)の不具合により、全車両の生産・出荷を停止していた群馬製作所について、1月28日より生産・出荷ともに再開したと発表した。

スバル群馬製作所が生産・出荷を停止、再開は早くて1月28日 画像
自動車 ビジネス

スバル群馬製作所が生産・出荷を停止、再開は早くて1月28日

スバルは1月23日、群馬製作所で生産しているモデルの一部で不具合が見つかり、1月16日から生産を停止していると発表した。生産再開は早くても1月28日となる見通し。

【スバル車オブザ平成】2位は アルシオーネSVX、1位は…読者アンケート結果 画像
自動車 ビジネス

【スバル車オブザ平成】2位は アルシオーネSVX、1位は…読者アンケート結果

おめでとうございます。「平成」最後の年が明けました。『レスポンス』読者の思い出に残る平成のスバルモデルは何でしょうか。読者投票で「スバル車オブザ平成」を決めました。「平成のスバルといえばこれだよねえ」「おおー」と盛り上がってください。

スバル×STI、フォレスター/インプレッサのコンセプトモデル展示へ…東京オートサロン2019 画像
自動車 ニューモデル

スバル×STI、フォレスター/インプレッサのコンセプトモデル展示へ…東京オートサロン2019

SUBARU(スバル)とスバルテクニカインターナショナル(STI)は、2019年1月11日から13日までの3日間、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」に共同出展。『フォレスター』や『インプレッサ』のコンセプトモデルを展示する。

スバル、完成検査問題で9車種10万台を追加リコール 2018年10月26日製造分まで 画像
自動車 テクノロジー

スバル、完成検査問題で9車種10万台を追加リコール 2018年10月26日製造分まで

SUBARU(スバル)は11月8日、完成検査で不適切な行為があったとして、『XV』など、9車種約10万台の追加リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 33