スバル インプレッサに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
SUBARU スバル(コーポレート、企業動向) スバル(ブランド、自動車) スバルWRC STI スバルテクニカインターナショナル
スバル インプレッサ 新型に「RS」、182馬力ボクサー搭載のスポーツモデル…ロサンゼルスモーターショー2022 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ 新型に「RS」、182馬力ボクサー搭載のスポーツモデル…ロサンゼルスモーターショー2022

◆2.5リットル水平対向4気筒ガソリンエンジンを搭載 ◆新型WRXと同様の2ピニオン電動パワーステアリングを採用 ◆スポーツチューンサスペンションを装備

ステージ上に雨!? 前代未聞の新型スバル『インプレッサ』発表に拍手喝采…ロサンゼルスモーターショー2022 画像
自動車 ニューモデル

ステージ上に雨!? 前代未聞の新型スバル『インプレッサ』発表に拍手喝采…ロサンゼルスモーターショー2022

◆ステージ上に雨!? 前代未聞の新型インプレッサ発表 ◆スバル・オブ・アメリカの15年 ◆新世代アイサイトを標準装備、新グレード「RS」の違いは ◆一過性ではないスバル・ブランドへの信頼

スバル インプレッサ 新型、スポーティハッチバックとして登場…ロサンゼルスモーターショー2022 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ 新型、スポーティハッチバックとして登場…ロサンゼルスモーターショー2022

◆新型はセダンが未設定で5ドアハッチバックのみに ◆後席の子どもやペットの置き去りを防ぐシステム ◆11.6インチマルチインフォメーションディスプレイ ◆新世代アイサイトを全車に標準装備

スバル インプレッサ 新型に「RS」、2.5リットルボクサー搭載…ロサンゼルスモーターショー2022 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ 新型に「RS」、2.5リットルボクサー搭載…ロサンゼルスモーターショー2022

SUBARU(スバル)の米国部門は11月17日、小型ハッチバック『インプレッサ』(Subaru Impreza)新型のスポーツグレード「RS」を、ロサンゼルスモーターショー2022で初公開した。

スバル『インプレッサ』新型発表、6世代目はハッチバックのみ…ロサンゼルスモーターショー2022 画像
自動車 ニューモデル

スバル『インプレッサ』新型発表、6世代目はハッチバックのみ…ロサンゼルスモーターショー2022

SUBARU(スバル)の米国部門は11月17日、小型ハッチバックの『インプレッサ』(SUBARU IMPREZA)の新型を、ロサンゼルスモーターショー2022で初公開した。

スバル『インプレッサ』新型、ティザー…ロサンゼルスモーターショー2022で実車発表予定 画像
自動車 ニューモデル

スバル『インプレッサ』新型、ティザー…ロサンゼルスモーターショー2022で実車発表予定

SUBARU(スバル)の米国部門は11月10日、ワールドプレミアを11月17日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2022で行う小型ハッチバック&セダン『インプレッサ』新型のティザー写真を公開した。

スバル『インプレッサ』新型、ロサンゼルスモーターショー2022で発表へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル『インプレッサ』新型、ロサンゼルスモーターショー2022で発表へ

SUBARU(スバル)の米国部門は11月3日、小型ハッチバック&セダン『インプレッサ』の新型を11月17日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2022で初公開すると発表した。

STIのマフラーはどんな音? 聞き比べができるスペシャルサイトオープン 画像
自動車 ビジネス

STIのマフラーはどんな音? 聞き比べができるスペシャルサイトオープン

スバルテクニカインターナショナル株式会社は、2022年9月19日、同社がリリースする『STIパフォーマンスマフラー』の魅力を伝えるスペシャルサイトを公開した。

【週末ニュースランキング】軽キャンピングカーとスバルの新型車予想、どちらも 画像
自動車 ニューモデル

【週末ニュースランキング】軽キャンピングカーとスバルの新型車予想、どちらも

週末、いかがお過ごしになりましたか。編集子は東京大学の本郷キャンパスを散策したのですが、なんとマンホールの蓋に「帝国大学」の文字が! シトロエンはいませんでしたが古いダイハツがいました。

スバルが予告した新型車はこれか? それとも? 画像
自動車 ニューモデル

スバルが予告した新型車はこれか? それとも?

『ベストカー』9月26日号、巻頭はSuper Spy Scoop、スズキ『スイフト&スイフトスポーツ』、スバル『インプレッサ』、『クロストレック』だ。スイフトは2023年春に登場、スイフトスポーツは同年秋の登場だ。いま気になるのはスバルの方で、なぜなら……

ウッドベースのボディ鳴りが聴こえる…スバル インプレッサ 後編[インストール・レビュー] 画像
自動車 テクノロジー

ウッドベースのボディ鳴りが聴こえる…スバル インプレッサ 後編[インストール・レビュー]

自分の狙ったサウンドを追求するべくインプレッサのインストールをスタートした佐藤さん。サウンドの要となったのは8インチ・ミッドバスの導入。千葉県のサウンドクオリティーのインストール技術によってサウンド&デザイン両面で万全な作りとした。

走りと音を全力で楽しむ仕様に仕上げたスバル インプレッサ 前編[インストール・レビュー] 画像
自動車 テクノロジー

走りと音を全力で楽しむ仕様に仕上げたスバル インプレッサ 前編[インストール・レビュー]

高音質に加え省スペース取り付けを狙った佐藤さんのインプレッサ。分離感を重視した音作りに加えてフロア下へのパワーアンプを埋め込み設置など、千葉県のサウンドクオリティーの手によりサウンド面/インストール面で注目ポイントの多いクルマに仕上がった。

スバル レヴォーグなど、24万7000台をリコール…電動パーキングブレーキが作動しないおそれ 画像
自動車 テクノロジー

スバル レヴォーグなど、24万7000台をリコール…電動パーキングブレーキが作動しないおそれ

SUBARU(スバル)は7月21日、『レヴォーグ』など5車種24万7383台について、電動パーキングブレーキが作動しないおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

スバル インプレッサ に2023年型、全車AWD---今秋米国発売へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ に2023年型、全車AWD---今秋米国発売へ

◆米国市場でAWDが標準の唯一のコンパクトカー ◆2.0リットルのボクサー4は最大出力152hp ◆アイサイトをCVT車に標準装備 ◆「SUBARU STARLINK」マルチメディアシステム

スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカーで唯一…2023年型を米国発表 画像
自動車 ニューモデル

スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカーで唯一…2023年型を米国発表

SUBARU(スバル)の米国部門のスバルオブアメリカは6月24日、『インプレッサ』(Subaru Impreza)の2023年モデルを発表した。現地ベース価格は、1万9795ドル(約268万円)だ。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 58