2013年1月のリコール・不具合情報ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2013年1月のリコール・不具合情報に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
国土交通省(国交省) 日本自動車工業会(自工会) JNCAP NASVA 自動車事故対策機構 NHTSA 米国運輸省道路交通安全局 IIHS 道路安全保険協会 ユーロNCAP
【リコール】トヨタ ヴォルツ 走行中にエアバッグが展開するおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】トヨタ ヴォルツ 走行中にエアバッグが展開するおそれ

トヨタ自動車は1月30日、米国で生産した『ヴォルツ』のエアバッグに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

北米向け先代 トヨタ カローラ、米国でリコール75万台…エアバッグに不具合 画像
自動車 テクノロジー

北米向け先代 トヨタ カローラ、米国でリコール75万台…エアバッグに不具合

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は1月30日、北米向け先代『カローラ』(日本仕様とは異なる)など2車種のリコール(回収・無償修理)を発表した。

先代 レクサス IS、米国でリコール27万台…ワイパーに不具合 画像
自動車 テクノロジー

先代 レクサス IS、米国でリコール27万台…ワイパーに不具合

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は1月30日、先代レクサス『IS』のリコール(回収・無償修理)を行うと発表した。

【リコール】いすゞ フォワード 消防車…エンジンが停止するおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】いすゞ フォワード 消防車…エンジンが停止するおそれ

いすゞ自動車は24日、乗降性改善のためステップの奥行きを広くしたダブルキャブ搭載のトラック「フォワード」の吸気ダクトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【リコール】三菱 i-MiEVなど3車種…制動距離が長くなるおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】三菱 i-MiEVなど3車種…制動距離が長くなるおそれ

三菱自動車工業は24日、電気自動車「i-MiEV」、スズキブランドの「EV エブリイ」など3車種のブレーキ負圧電動ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【リコール】日産 エクストレイル GT…エンジン破損、火災に至るおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】日産 エクストレイル GT…エンジン破損、火災に至るおそれ

日産自動車は24日、「エクストレイル」の原動機に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【リコール】UDトラックス、ボルボの大型トラックなど…意図せぬ速度増加のおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】UDトラックス、ボルボの大型トラックなど…意図せぬ速度増加のおそれ

UDトラックスは1月22日、ボルボの大型トラック・トラクタ計2車種の制御ユニットに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

ホンダ、北米専用SUVとミニバン75万台をリコール…エアバッグに不具合 画像
自動車 テクノロジー

ホンダ、北米専用SUVとミニバン75万台をリコール…エアバッグに不具合

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは1月18日、北米専用SUVの『パイロット』と北米専用ミニバンの『オデッセイ』の2車について、リコール(回収・無償修理)を行うと発表した。

【リコール】プロドゥア マイヴィ 7万4000台 マレーシア 画像
自動車 ビジネス

【リコール】プロドゥア マイヴィ 7万4000台 マレーシア

ダイハツ系の国産車メーカー、プルサハアン・オトモビル・クドゥア(プロドゥア)は1月16日、コラムタイプの電動パワーステアリング(EPS)に不具合が起きる可能性があるとして、『マイヴィ』7万4000台をリコールすると発表した。

【自主改善】小糸製作所 汎用品警光灯のカバー脱落のおそれ 画像
自動車 ビジネス

【自主改善】小糸製作所 汎用品警光灯のカバー脱落のおそれ

小糸製作所は16日、汎用品として販売した散光式警光灯(ビーコンランプ)に不具合発生のおそれがあることが判明したため、自主改善を実施すると国土交通省に報告した。

【リコール】トヨタ「クラウン パトカー」…警光灯カバー脱落のおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】トヨタ「クラウン パトカー」…警光灯カバー脱落のおそれ

トヨタ自動車は16日、「クラウン パトロールカー」の警光灯に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

富士重吉永社長、米リコール「63万台という報道に正直困っている」 画像
自動車 ニューモデル

富士重吉永社長、米リコール「63万台という報道に正直困っている」

富士重工業の吉永泰之社長は、アメリカの当局に届け出た『レガシィ』など4車種のリコールについて、「実際には(リコール対象の)用品は5万4000個なので、63万台のリコールを発表したという報道に正直困っている」と述べた。

スバル、米国でリコール63万台…足元照明に不具合 画像
自動車 テクノロジー

スバル、米国でリコール63万台…足元照明に不具合

スバルの米国市場における主力車種、『レガシィ』と『フォレスター』。両車を含めた4車種が、米国市場でリコール(回収・無償修理)を行うことが分かった。

    Page 1 of 1