テクノロジーのニュース記事一覧 | 航空 | レスポンス(Response.jp)

航空 テクノロジーニュース記事一覧

【フランクフルトモーターショー2017】夢は地上から空へ。“空飛ぶ自動車”に大注目! 画像
自動車 ニューモデル

【フランクフルトモーターショー2017】夢は地上から空へ。“空飛ぶ自動車”に大注目!

フランクフルトモーターショーのテーマは「未来を体験する」だが、その中で一際目立ったのが“空飛ぶ自動車”の展示だ。クルマが空を飛ぶなんて夢のような話だが……。

ボーイング 737 改良新型「MAX」とLCCの成長…アジアに注目 画像
航空

ボーイング 737 改良新型「MAX」とLCCの成長…アジアに注目

LLC(ローコストキャリア、格安航空会社)市場はアジア地域で成長が著しく、ボーイングはこれに対応して、短距離用小型単通路機の『737 MAX』シリーズをアップデートした。

【フランクフルトモーターショー2017】人が乗れるドローン? Volocopter 出展…特別仕様 画像
自動車 ニューモデル

【フランクフルトモーターショー2017】人が乗れるドローン? Volocopter 出展…特別仕様

9月12日より報道陣向けにドイツ・フランクフルトで開催されているフランクフルトモーターショー(一般公開は16~24日)。メルセデスベンツとスマートが出展するホール2前に、異彩を放つものが展示されていた。

空の上でVR体験、JALが実証実験へ 画像
航空

空の上でVR体験、JALが実証実験へ

日本航空(JAL)、阪急交通社、KDDI、VRizeは共同で、運航中の機内でVR(バーチャルリアリティ)サービスの実証実験を行う。

ドローンを使って郵便物を無人配送など…日本郵便、物流改革に向けたプログラムを展開 画像
自動車 ビジネス

ドローンを使って郵便物を無人配送など…日本郵便、物流改革に向けたプログラムを展開

日本郵便は、スタートアップ企業を支援するサムライインキュベートと、新時代の郵便物流を実現するため、オープンイノベーションプログラム「ポスト・ロジテック・イノベーション・プログラム」を開始した。山間部などでドローンを活用して郵便物の配達などの実現を目指す。

空港配備の大型化学消防車を見る…オシュコシュ&ローゼンバウアー[写真蔵] 画像
自動車 ニューモデル

空港配備の大型化学消防車を見る…オシュコシュ&ローゼンバウアー[写真蔵]

親子ツアーの12組24人が成田空港(千葉県)の空港消防西分遣所を見学。大型化学消防車2台をそばで眺めたり、運転席に座ったり、また放水デモを見たりして楽しんだ。登場したのは消防車はオシュコシュ製の4号車とローゼンバウアー製の6号車の2台。

ダイムラー、空飛ぶタクシーの開発ベンチャーに出資…独ボロコプター社 画像
自動車 ビジネス

ダイムラー、空飛ぶタクシーの開発ベンチャーに出資…独ボロコプター社

ドイツで空飛ぶタクシーの開発を手がけるボロコプター社(Volocopter)は8月1日、ドイツの自動車大手のダイムラーから出資を受けた、と発表した。

成田空港のタワーに登る、大型消防車の放水を見る…親子ツアー 画像
自動車 ビジネス

成田空港のタワーに登る、大型消防車の放水を見る…親子ツアー

熊本の12組24人の親子がスパイダーマンといっしょに空を飛び、成田市内を散策し、成田空港のタワーに登り、最新鋭消防車の放水開始をカウントダウンした!! 

三菱とルノーとの関係は大正6年から…三菱の航空エンジン史 画像
自動車 ビジネス

三菱とルノーとの関係は大正6年から…三菱の航空エンジン史

現三菱重工が航空発動機研究を開始して今年で100周年を迎える。それを記念し、“三菱 航空エンジン史 ~大正六年から終戦まで”が刊行された。

ドローンを活用した橋梁点検システム、デンソーが2018年に市場投入 画像
自動車 ビジネス

ドローンを活用した橋梁点検システム、デンソーが2018年に市場投入

デンソーは「インフラ検査・維持管理展2017」にドローンを活用した橋梁点検・測量システムを紹介した。これはヒロボー(本社・広島県府中市)の協力を得て現在開発中のもので、2018年に市場投入する予定だ。

列車内でドローンの活用方法を考える…由利高原鉄道で「ドローン×鉄道」イベントを開催 7月8日 画像
鉄道

列車内でドローンの活用方法を考える…由利高原鉄道で「ドローン×鉄道」イベントを開催 7月8日

株式会社skyer(スイカヤー)は7月8日、ドローン(無人航空機)の活用方法を考えるイベント「ドロンソン」を、秋田県の由利高原鉄道で開催する。

【人とくるまのテクノロジー2017名古屋】救急自動通報システム D-Call Net、2018年中の本格運用をめざす 画像
自動車 テクノロジー

【人とくるまのテクノロジー2017名古屋】救急自動通報システム D-Call Net、2018年中の本格運用をめざす

車両側の安全対策が進んだこともあり、昨年は交通事故死亡者数が4000人を下回った。その一方で、運転中の事故や急病がゼロとはならない現実もある。そんな時に役立つサービスとして、新たに2018年中の本格運用を目指しているのが救急自動通報システム「D-Call Net」だ。

NEDO古川理事長、「オールジャパンで絶対に負けないものをつくる」…ドローンの運航管理システムの開発に着手 画像
航空

NEDO古川理事長、「オールジャパンで絶対に負けないものをつくる」…ドローンの運航管理システムの開発に着手

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月15日、ドローンの運航管理システムの開発プロジェクトについての説明会を参画企業とともに開いた。その中で古川一夫理事長は「オールジャパンで絶対に負けないものをつくる」と強調した。

MRJ がパリ到着…ANA塗装で欧州初上陸、エアショーに展示予定 画像
航空

MRJ がパリ到着…ANA塗装で欧州初上陸、エアショーに展示予定

三菱重工業および三菱航空機が開発・製造を進めるMRJ(Mitsubishi Regional Jet)の飛行試験機が現地時間15日(日本時間16日)、パリ郊外のル・ブルジェ空港に到着した。MRJにとって初の欧州上陸だ。

最新鋭のステルス戦闘機「F-35A ライトニングII」、国内組み立て初号機のテストフライトを実施 画像
航空

最新鋭のステルス戦闘機「F-35A ライトニングII」、国内組み立て初号機のテストフライトを実施

ロッキード・マーチン(LM社)と三菱重工業は、航空自衛隊が導入を進めている最新鋭のステルス戦闘機「F-35A ライトニングII」のうち、日本国内で最終組み立てを行った機体の初テストフライトを13日に実施した。

ドローンによる土砂災害埋没車両の探査実験、産総研などが成功 画像
航空

ドローンによる土砂災害埋没車両の探査実験、産総研などが成功

産業技術総合研究所(産総研)は6月5日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトにおいて、エンルート、日立製作所、八千代エンジニヤリングと共同で、土砂災害時に埋没した車両を空中から探査するシステムを開発したと発表した。

ゼンリンとNEDO、ドローン自動飛行支援システムの実証実験…3次元地図を使用 画像
航空

ゼンリンとNEDO、ドローン自動飛行支援システムの実証実験…3次元地図を使用

ゼンリンとNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)は6月2日、3次元地図を用いたドローン自動飛行支援システムの実証実験を、北九州市で実施した、と発表した。

東京五輪の聖火点灯は「日本発の空飛ぶクルマ」…トヨタグループが開発支援 画像
モータースポーツ/エンタメ

東京五輪の聖火点灯は「日本発の空飛ぶクルマ」…トヨタグループが開発支援

日本発の空飛ぶクルマの開発活動「CARTIVATOR(カーティベーター)」を運営するCARTIVATOR Resource Management(CRM)は、トヨタグループ15社より、今後3年間で総額4250万円の支援を受けることが決定したと発表した。

刑務所でドローンを活用した巡回監視サービス、セコムが実証実験を実施へ 画像
航空

刑務所でドローンを活用した巡回監視サービス、セコムが実証実験を実施へ

セコムは、民間防犯用の自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を使った新サービス「巡回監視サービス」の実証実験を、同社が代表企業として参画するPFI刑務所「美祢社会復帰促進センター」(山口県)で実施すると発表した。

アメリカ空軍、無人偵察機「RQ-4 グローバルホーク」を横田基地へ暫定配備 画像
航空

アメリカ空軍、無人偵察機「RQ-4 グローバルホーク」を横田基地へ暫定配備

アメリカ空軍は1日、最新鋭の無人偵察機「RQ-4 グローバルホーク」を横田基地(東京都福生市)に暫定配備した。本来の配備基地であるグアム・アンダーセン基地が台風で使えなくなる時期を考慮しての移動配備で、10月まで横田基地に留まる予定となっている。

【新聞ウォッチ】「空飛ぶクルマ」米ベンチャー企業が年内発売へ 画像
航空

【新聞ウォッチ】「空飛ぶクルマ」米ベンチャー企業が年内発売へ

米国のベンチャー企業がドローンのように空中を飛ぶ、1人乗りのバイクのような飛行機のような次世代のまるで夢のような乗り物を開発したという。

ウーバーがもくろむ“垂直離陸”…次世代都市交通はeVTOL サミット開催 画像
航空

ウーバーがもくろむ“垂直離陸”…次世代都市交通はeVTOL サミット開催

自動車配車サービスを展開するウーバーは25~27日、米ダラス市で「エレヴェイト・サミット」を開催、オンデマンド都市交通としての電動垂直離着陸機(eVTOL)を提案、実現のための検討を関連業界や行政に呼びかけた。

「空飛ぶ車」エアロモービルが予約開始…2020年までにデリバリー 画像
自動車 ニューモデル

「空飛ぶ車」エアロモービルが予約開始…2020年までにデリバリー

モナコで開催中の展示会「トップ・マークス・モナコ」(20~23日)において、スロバキアのエアロモービル社が「空飛ぶ車」の市販仕様を公開。展示会場において先行予約を開始した。数年のうちに量産を開始し、2020年までにデリバリーを開始する予定だ。

世界初の電動VTOL機が試験飛行に成功…エアタクシーのプロトタイプ 画像
航空

世界初の電動VTOL機が試験飛行に成功…エアタクシーのプロトタイプ

ドイツのリリウム社は20日、同社が開発中の電動VTOL(垂直離着陸機)である『リリウムジェット』が、ドイツにおいて各種飛行試験を遂行したと発表した。

自動運転車と連携、ドローンの長時間飛行を実現へ…ZMPとエアロセンス 画像
自動車 テクノロジー

自動運転車と連携、ドローンの長時間飛行を実現へ…ZMPとエアロセンス

ZMPとエアロセンスは4月21日、ドローンと自動運転車を連携した有線給電自律飛行の取り組みを開始したと発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 16