航空 テクノロジーニュース記事一覧(4 ページ目)

トヨタ、空飛ぶ車の開発で提携…早期の実用化を目指す 画像
自動車 ビジネス

トヨタ、空飛ぶ車の開発で提携…早期の実用化を目指す

トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は1月15日、電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発と実用化を進めるJoby Aviation社と提携することで合意した、と発表した。

自動運転時代の新たなプラットフォーマーにつながるサービス…パナソニックがCES 2020で提案 画像
自動車 ビジネス

自動運転時代の新たなプラットフォーマーにつながるサービス…パナソニックがCES 2020で提案

パナソニックは世界最大級のIT家電ショー「CES 2020」に出展し、今年もLVCCのセントラルホールに大規模出展した。小型EVや電動バイクに関する取り組みなどを紹介した他、ヘッドホンなどコンシューマ寄りの製品も展示。今年は一般ユーザーにも伝わりやすい形の展示となった。

ブルーイノベーションが京セラと共同開発、空飛ぶ「ドローン中継局」実用化へ…CES 2020 画像
航空

ブルーイノベーションが京セラと共同開発、空飛ぶ「ドローン中継局」実用化へ…CES 2020

ドローンパイロット支援事業を運営するブルーイノベーションは、1月9日、京セラと共に、ドローンを活用した「移動通信中継局」の共同開発に合意したと発表。その試作機を世界最大規模のIT家電ショー「CES 2020」に初出展した同社ブース内に展示した。

ヒュンダイ初の空飛ぶ車の画像、ウーバーと共同開発…CES 2020で発表へ 画像
エコカー

ヒュンダイ初の空飛ぶ車の画像、ウーバーと共同開発…CES 2020で発表へ

ヒュンダイモーター(Hyundai Motor)は、1月7日(日本時間1月8日未明)に米国ラスベガスで開幕するCES 2020でワールドプレミアする空飛ぶ車の最初のコンセプトモデルの画像を公開した。

ヒュンダイが空飛ぶ車に参入、初のコンセプトモデルをCES 2020で発表へ 画像
自動車 ビジネス

ヒュンダイが空飛ぶ車に参入、初のコンセプトモデルをCES 2020で発表へ

ヒュンダイモーター(Hyundai Motor)は、2020年1月に米国ラスベガスで開催されるCES 2020において、空飛ぶ車の最初のコンセプトモデルを初公開すると発表した。

緊急時、無人航空機が自律的に危険回避 NEDOやスバルなどが技術実証 画像
航空

緊急時、無人航空機が自律的に危険回避 NEDOやスバルなどが技術実証

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)とSUBARU(スバル)、日本無線、日本アビオニクス、三菱電機、自律制御システム研究所は、無人航空機が緊急時でも自律的に危険を回避できる技術を実証する飛行試験を、12月16日から24日まで三河湾海上で実施した。

空港制限区域内で旅客輸送バスの自動走行 実証実験を実施へ 画像
自動車 テクノロジー

空港制限区域内で旅客輸送バスの自動走行 実証実験を実施へ

国土交通省は12月2日、地上支援業務(グランドハンドリング)の省力化・自動化を図るため、空港制限区域内でる旅客等輸送用バスの自動走行実証実験を実施すると発表した。

相乗りNearMeが空港送迎に注力するわけ…NearMe CEO 高原幸一郎氏[インタビュー] 画像
自動車 ビジネス

相乗りNearMeが空港送迎に注力するわけ…NearMe CEO 高原幸一郎氏[インタビュー]

MaaSを移動×シェアリングエコノミーと捉え、「タクシーの相乗り」マッチングアプリを展開するNearMe(ニアミー)が、新たに空港送迎に挑んでいる。そのわけについてNearMe CEOの高原幸一郎氏に聞いた。

NEDO、ドローン運行管理システムの相互接続試験に成功…同一区域内で同時に37機が飛行 画像
航空

NEDO、ドローン運行管理システムの相互接続試験に成功…同一区域内で同時に37機が飛行

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は10月30日、NECやNTTデータ、日立製作所などの協力を得て、同一区域で複数のドローンが安全に飛行するための運行管理システムとの相互接続試験を実施し、37機のドローンを同時に飛行させる実証実験に成功したと発表した。

羽田空港で自動運転電動車いすの試験走行 JALやWHILL 画像
自動車 テクノロジー

羽田空港で自動運転電動車いすの試験走行 JALやWHILL

日本航空(JAL)、日本空港ビルデング、WHILLの3社は、空港利用者にシームレスな移動を提供することを目的に、羽田空港で自動運転パーソナルモビリティ(電動車いす)の試験走行を実施する。

エアロネクスト、地上移動と同じ感覚で水平飛行できる「空飛ぶゴンドラ」試作モデル発表…CEATEC 2019 画像
航空

エアロネクスト、地上移動と同じ感覚で水平飛行できる「空飛ぶゴンドラ」試作モデル発表…CEATEC 2019

次世代ドローン技術で“空飛ぶクルマ”の開発を目指すエアロネクストは10月15日、開催中のCEATEC 2019(千葉市)でエアモビリティの概念を覆す「空飛ぶゴンドラ」の試作モデルを発表し、そのコンセプトを具現化した原理試作「Next MOBILITY」を初披露目した。

「目玉は空飛ぶクルマのVR飛行体験」タイコ上野社長…CEATEC 2019 画像
航空

「目玉は空飛ぶクルマのVR飛行体験」タイコ上野社長…CEATEC 2019

タイコエレクトロニクスジャパンは10月14日、「CEATEC2019」(15~18日)の開催に先立ち、報道陣向けに展示ブース内の詳細を説明するメディアツアーを実施。上野康之社長が見所などを説明し、こう強調した。

ポルシェとボーイング、空飛ぶ車を共同開発へ プレミアムな都市型エアモビリティ 画像
自動車 ビジネス

ポルシェとボーイング、空飛ぶ車を共同開発へ プレミアムな都市型エアモビリティ

ポルシェ(Porsche)は10月10日、ボーイング(Boeing)と提携を結び、空飛ぶ車を共同開発することで合意した、と発表した。

自動追従電動車いすの実証実験、一般利用客が参加して成田空港で実施 ANA 画像
自動車 テクノロジー

自動追従電動車いすの実証実験、一般利用客が参加して成田空港で実施 ANA

全日本空輸(ANA)は、自動で前方の車いすを追従する自動追従電動車いすの試乗と国際線乗り継ぎ利用者を対象にした実証実験を、10月9日から11月28日まで成田空港で実施する。自動追従電動車いすの2020年以降の本格運用開始を目指す。

ダイハツが軽“空母”を開発、ドローンが離発着…次世代農業EXPO 2019 画像
自動車 ニューモデル

ダイハツが軽“空母”を開発、ドローンが離発着…次世代農業EXPO 2019

幕張メッセで10月9日に開幕した「農業WeeK / 次世代農業EXPO 2019」には、農作業の効率化、生産性の向上を図るためのドローンがいろいろと展示されている。そんな中で、ダイハツ工業はそのドローンが離発着できる軽トラックを開発、展示した。まるで小さな“空母”のようだ。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 4 of 37