レンガが彩る100年超の歴史を「穴場」的に…有楽町-新橋間の高架橋下を商業空間化 2020年夏 4枚目の写真(全11枚)
《出典 東日本旅客鉄道》北西側から見たJR東日本とJR東海の用地区分。JR東日本の用地は高架下の空間がアーチによって細かく区切られていること、JR東海の用地は有楽町側と新橋側で公道に接していることから、開発に際しては制約が多かったという。

編集部おすすめのニュース

  • 京王線笹塚-仙川間高架化に伴なう駅舎デザインが決定…長く愛される「街の玄関駅」に 画像 京王線笹塚-仙川間高架化に伴なう駅舎デザインが決定…長く愛される「街の玄関駅」に
  • 京急電鉄、大森町-梅屋敷駅間高架下にものづくり複合拠点「梅森プラットフォーム」を4月開業 画像 京急電鉄、大森町-梅屋敷駅間高架下にものづくり複合拠点「梅森プラットフォーム」を4月開業
  • もう、おじさんだけの楽園ではない! 東急が進めるおしゃれな高架下 画像 もう、おじさんだけの楽園ではない! 東急が進めるおしゃれな高架下
  • 東急池上線 五反田~大崎広小路間の高架下に新たな街 3月13日開業 画像 東急池上線 五反田~大崎広小路間の高架下に新たな街 3月13日開業