まずは先頭部のみ…北海道ニセコ町で2017年に引退した「ニセコエクスプレス」保存の動き 1枚目の写真(全3枚)
まずは先頭部のみの保存を目指す「ニセコエクスプレス」。車齢は現在運用されているキハ183系より若かったが、保守面のデメリットが仇となり、3両中2両はすでに解体されている。函館本線小樽~塩谷。2017年11月3日撮影。
《撮影 佐藤正樹》まずは先頭部のみの保存を目指す「ニセコエクスプレス」。車齢は現在運用されているキハ183系より若かったが、保守面のデメリットが仇となり、3両中2両はすでに解体されている。函館本線小樽~塩谷。2017年11月3日撮影。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース

  • JR東日本が無人駅の活用事業プランを募集…資金をクラウドファンディングで調達 画像 JR東日本が無人駅の活用事業プランを募集…資金をクラウドファンディングで調達
  • JR北海道の「ニセコエクスプレス」がラストラン…29年の歴史に幕 画像 JR北海道の「ニセコエクスプレス」がラストラン…29年の歴史に幕
  • 「青ガエル」を熊本の財産に…熊本電鉄5000形のメンテナンスプロジェクトが始動へ 画像 「青ガエル」を熊本の財産に…熊本電鉄5000形のメンテナンスプロジェクトが始動へ
  • JR北海道のリゾート車両「ニセコエクスプレス」が引退 10・11月にラストラン列車を運行 画像 JR北海道のリゾート車両「ニセコエクスプレス」が引退 10・11月にラストラン列車を運行