オリックス自動車、法人向けEV事業を強化…充電サービスのユビ電と資本業務提携

「箱根・強羅 佳ら久」駐車場
  • 「箱根・強羅 佳ら久」駐車場
  • WeCharge 概要
  • 「別府温泉 杉乃井ホテル」駐車場

オリックスは9月27日、電気自動車(EV)充電サービス「WeCharge」を展開するユビ電へ出資し、オリックス自動車ユビ電がEV充電サービスの法人向け利用拡大に関する業務提携を締結したと発表した。

ユビ電は、マンションやホテル・旅館、商業施設など、さまざまな施設の駐車場向けに、EV充電サービスの管理・運営を2019年より展開。すべてのEVやプラグインハイブリッド車に対応し、利用手続きから料金精算までをスマートフォンのアプリで完結できる充電サービス「WeCharge」を提供している。

オリックスグループは、グループで運営するホテル・旅館、開発する分譲マンションや物流施設などへ「WeCharge」を随時導入していたが、今回、グループのさまざまな事業との協業・連携強化を目的に、ユビ電への出資を行った。


《纐纈敏也@DAYS》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

編集部おすすめのニュース

特集