【アソモビ2022】軽キャンパーから上は2億円超アクトロス[フォトレポート]

KABE JAPAN(アソモビ2022)
  • KABE JAPAN(アソモビ2022)
  • KABE JAPAN(アソモビ2022)
  • KABE JAPAN(アソモビ2022)
  • スクールバス(アソモビ2022)
  • フォレストオート(アソモビ2022)
  • フォレストオート(アソモビ2022)
  • フォレストオート(アソモビ2022)
  • フレックスドリーム(アソモビ2022)

アソモビ2022実行委員会は8月6~7日、幕張メッセで、遊べるモビリティの総合展「アソモビ2022 in Makuhari」を開催した。ニューノーマル時代に“密”を避けつつ遊べる基地=“非密基地”として楽しく過ごせるモビリティ&アウトドアギアが会する祭典、とは主催者の弁。

会場は「アソビ×モビリティ」をテーマに展開、人気のキャンピングカーや最高級のモーターホーム、バンライフカーや軽キャンの展示、小型モビリティの試乗会や、ガレージブランドなど人気アウトドアギア、ペット用品や雑貨の即売など、82社が出展した。車両展示は68台。2日間の来場者は約8500人だった。

■クルマにクルマを収納できる夢の最高級モーターホーム
■台風被害から学んだ大切な地域材を活用したお洒落なビーチバン
■クルマに格納可能な「折りたたみ式電動キックボード」試乗
■独創性と希少性が人気のガレージブランド
■ペットと飼い主のための多彩なアイテム

《高木啓》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集