緊急事態宣言解除、88%が「旅行に行きたい」と回答…ナイル調べ

宣言解除後「旅行をしたい」との回答が88%
  • 宣言解除後「旅行をしたい」との回答が88%
  • 緊急事態宣言が解除されましたが、旅行をしたいですか?
  • いつ頃行きたいですか?
  • どこに行きたいですか?
  • 緊急事態宣言期間中は、旅行に行くのを我慢していましたか?
  • 旅行時、コロナは気になりますか?

旅行系インスタグラムアカウント「どこいこ!? おトクなオトナ旅」を運営するナイルは、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の解除に伴い、旅行に関する調査を実施。88%が「旅行をしたい」と考えていることがわかった。

調査は10月20日から22日の3日間、インスタグラムアカウント「どこいこ!? おトクなオトナ旅」フォロワー1000人を対象に実施した。緊急事態宣言解除に伴い、旅行をしたいかと尋ねたところ、88%が「旅行をしたい」と回答。宣言解除とともに、外出や旅行の気運が高まっている一方、12%は依然として旅行に対しては消極的なようだ。

旅行に行きたい時期については68%が「この冬」、32%が「この冬以降」と回答。行き先については「県内」が10%、「県外」が60%、「海外」が30%という結果となった。

また、緊急事態宣言期間中は、65%が旅行を我慢していたと回答。旅行においてコロナは気になるかという質問には、61%が「YES」と回答するなど、「ニューノーマル」としての意識が浸透してきているようだ。

《纐纈敏也@DAYS》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集