ハーレー スポーツスターS 日本上陸、生配信でその魅力を紹介 10月23日

ハーレーダビッドソンジャパンは、10月23日14時より、公式Youtubeアカウントを通じ、「スポーツスターS 日本デビュー記念 生配信」を実施する。

スポーツスターSは、新開発の1252cc水冷60度Vツイン・レボリューションマックス1250Tエンジンを搭載。ハーレーダビッドソンのレガシーを最新テクノロジーと共にアップデートした究極のスポーツスターだ。

7月のグローバル発表以来、多くのライダーやハーレーファンが「早く実車を見てみたい」と熱望。その声に応えるべく、事前登録不要・視聴無料の生配信プログラムを通じ、空輸されて間もない日本モデルの「スポーツスターS」の魅力をいち早く紹介する。

この配信プログラムでは、ハーレー専門家らによる走行ライブインプレッション、ハーレーダビッドソンジャパンのスポーツスターS担当者による車両解説と全カラーバリエーションの案内、期間限定オープンする「スポーツスターS カフェ」の紹介などを予定している。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース