60歳以上は1カ月間、乗り降り自由…東急が2000円のパス発売

東急電鉄(東急)は10月6日、60歳以上のシニア層に向けた「東急線乗り放題パス(over60)」を11月1日から発売すると発表した。

アフターコロナを見据えた新たな域内移動需要の創出を目的とした切符で、11月1~30日の1カ月間、2000円で東急線内が乗り降り自由となる。切符は電子乗車券形式となるため、利用にはスマートフォンが必要。

対象は、10月15日時点で東京都または神奈川県内の住所を登録している「TOKYU CARD」や「TOKYU POINT CARD(現金ポイントカード)」の60歳以上の会員で、かつ「TOKYU POINT Webサービス」からのメールマガジンを受信している人。

応募には「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」への登録と、対象者へ送信されるメールマガジンのアンケートに回答する必要がある。

回答結果を基に最大1000人の購入者が選出され、10月28日頃に購入用メールが送信される。なお、「TOKYU POINT CARD」で応募する場合は、10月10日までに新規登録されていることが条件となる。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース