ボディのキズ防止に「プロテクションフィルム」は効果的?…回答 貼りアップ[プロが答えるカーケア]

【プロが答える】ボディのキズ防止に「プロテクションフィルム」は効果的? 回答 貼りアップ
  • 【プロが答える】ボディのキズ防止に「プロテクションフィルム」は効果的? 回答 貼りアップ
  • 「プロテクションフィルム」のカラーバリエーションが増えている
  • 貼りアップでは、キズが付きやすい部分にのみ「プロテクションフィルム」施工を依頼できる
  • 爪キズが付きやすい「ドアカップ」への施工は、参考価格で1箇所3,000円から
  • ヒールや革靴などがあたってキズがつく「ステップ」への施工は、参考価格で1箇所4,000円から
  • 積荷の乗降の時にキズがつきやすい「リアラゲッジ」への施工は、参考価格で1箇所10,000円から
  • 黄ばんだヘッドライトを磨いて、プロテクションフィルム施工を行うことも可能
  • 「貼りアップ」の濱田浩光社長

◆カーオーナーの素朴な疑問  

MINIの5ドアを新車で購入しようと思い、ディーラーで試乗したとき「コーティング」を薦められ、メリットはありそうだったんですが…。

冷静に検討したくて、ネットで調べていたら「プロテクションフィルム」というのを初めて知りました。キズ防止効果があるって本当ですか? キレイな状態を維持したいのですが、予算の都合もあるので迷っています。
(太宰府市・27歳男性・自営業)

◆プロショップの回答  

MINI、いいですね! 5ドアは荷物もたっぷり載せられますし、楽しく走れる素敵なお車だと思います。

コーティングは、新車時に行うのが良いのは確かです。ボディがより艷やかになり、水弾きや日焼け対策、汚れが落としやすいなど、たくさんメリットがありますよ。

ただし、キズ防止効果は望めません。飛び石や小キズ、乗り降りや荷物を積む時など、様々な生活キズから愛車を守りたいなら「プロテクションフィルム」をオススメします。

洗車機などでも剥がれない密着性がある特殊なフィルムをボディに貼り付ける施工法で、ボディ保護のために施工を行うオーナー様が年々増えています。

無色透明タイプを選ばれる方が多いですが、白、黒、赤、黄色、グレーのほか、カーボン調もあるんですよ。フィルムが傷んできたり、色を変えたくなったら、プロショップに依頼してフィルムを剥がすことも可能です。

「プロテクションフィルム」のカラーバリエーションが増えている
車のサイズによって変わってきますが、ボディ全体への施工は100万円以上の費用がかかるケースが多いです。正直、ハードルが高いですよね。

ちなみに当社(貼りアップ)では、爪キズが付きやすい「ドアカップ」や、乗り降りするときに革靴やヒールでキズが増えがちな「ステップ」など、部分施工を行っています。

爪キズが付きやすい「ドアカップ」への施工は、参考価格で1箇所3,000円から

ヒールや革靴などがあたってキズがつく「ステップ」への施工は、参考価格で1箇所4,000円から

積荷の乗降の時にキズがつきやすい「リアラゲッジ」への施工は、参考価格で1箇所10,000円から

あと、ヘッドライトの黄ばみ防止目的でプロテクションフィルムを施工される方も多いですよ。

経年劣化による黄ばみやくすみが酷いと、光量不足で車検に通らない場合があります。そういった状況のときはヘッドライトをキレイに磨き上げ、透明度の高いプロテクションフィルムを貼れば、より長期的にクリアな状態を保てます。

黄ばんだヘッドライトを磨いて、プロテクションフィルム施工を行うことも可能

当社でプロテクションフィルムを施工頂いた場合は、通常使用時のめくれについては、半年間の無償保証があります。

プロショップを選ぶときは、ブログなどで施工事例をチェックしたり、保証があるか確認し、きちんと納得してから依頼するのが良いでしょう。

カーオーナーさんの「疑問」に回答してくれたのは……   

福岡市博多区にある「貼りアップ」の濱田浩光社長です!

「貼りアップ」の濱田浩光社長

<ショップ情報>
貼りアップ https://shieldkoubou.com/
〒 812-0043
福岡県福岡市博多区堅粕4丁目26-17
092-411-3755

《カーケアプラス編集部@金武あずみ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース