巨大な三毛猫がビルに! 東京・新宿駅前の広告ビジョン

 JR新宿駅東口の広告ビジョンが、今注目を集めている。ビルの最上階に設置されたビジョンに巨大な三毛猫が登場するのだが、その3D映像がリアルすぎるのだ。あたかもビルのスペースにいる三毛猫が、通行人を見下ろしているかような映像に思わず立ち止まる人も。

 三毛猫は複数の広告の間にふと出現する。足を滑らせて落ちそうになるシーンもあるようだ。

 Twitterでもかなり拡散しており、筆者が現場を訪問したときにはビジョンにスマホを構えている人がかなりいた。また、噂を聞きつけてやってきた人のなかには「見ることができてよかった」「これかぁ」としみじみ話す人も。とにかくかなりバズっているようだ。

 今度はどこかもう少し巨大な空間での展開を期待してしまうのだが、これと似たようなビジョンは中国や韓国ではすでに展開されており、ビルから宇宙船が飛び出してくるかのように見えるものも話題となっている。

《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース