モルモットがクルマに!? ストップモーションアニメ『PUI PUI モルカー』…見逃し配信も

モルモットの足がタイヤになって、しかも人間がそのモルモットのなかに入って操縦できて、とことこと走ってくれたら…。そんな思いを疑似体験できる!? アニメがいま注目を集めている。

羊毛フェルトでできたモルモットのキャラクターたちが、「PUI PUI」と鳴きながらかわいく動くストップモーションアニメで、番組タイトルは『PUI PUI モルカー』。鳴き声は実際のモルモットが担当しているという。

テレビ東京系列「きんだーてれび」内で1月5日から毎週火曜朝7時30分からオンエアされている3分コンテンツだ。

PUI PUI モルカーは、ポテト、シロモ、アビー、チョコ、テディという5匹のモルカーがいろいろなシチュエーションで登場。くりっくりな目と大きな丸いお尻、トコトコ走る短い手足。とぼけた顔で走り回る姿が、「かわいい」とSNSでも評判だ。

第1話「渋滞はだれのせい?」では、大渋滞する道路で立ち往生するポテトが、困っているところに、後ろから救急患者を乗せた救急モルカーがやってくる。渋滞の先にある病院まで、早く到着したいのに、身動きがとれず困り果て…。

そんなポテトの性格は、助けを求める者がいたら、どんな状況であっても行動を起こす勇敢さを持つモルカー。のんびり屋だけど運転手の操縦をときどき無視する側面もある。そんな性格を、この第1話でちゃんと披露してくれている。

また、第2話「銀行強盗をつかまえろ!」では、レタスが好きで臆病な性格のシロモが登場。シロモの所有者が買い物している最中に銀行強盗に遭遇。シロモが強盗犯に乗っ取られてしまう。追いかけるパトモルカーとの“モルカーチェイス”の果て、行き着いた地では…!?

この第2話は、BANDAI NAMCO Arts Channel 公式You Tubeで、1月18日17時まで期間限定で見逃し配信中。すでに90万回再生超えの勢いで視聴されている。また第1話は、バンダイチャンネルで特別公開されている。

気になる第3話「ネコ救出大作戦」は、19日朝7時30分放送。その予告や、さまざまな公開情報は、PUI PUI モルカー公式Twitter(@molcar_anime)にアップされている。

《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース