日本初のオンライン学科教習スタート、本人認証システムで不正防止

オート・アカデミー
  • オート・アカデミー

アカメディア・ジャパンは、自動車教習所の学科教習をPCやスマートフォン、タブレットなどから受講できるオンラインサービス「オート・アカデミー」を12月10日に正式ローンチした。

学科教習は、本人のなりすましなど不正行為の対策がネックとなり、オンラインの導入が進まず、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大による営業自粛などの影響もあり、一部の教習生たちの免許取得が困難になる状況が続いている。一方で、不特定多数の人との接触リスクを避けることができる自動車移動が増えたため、運転免許証の需要は高まっている。

同社が開発したオート・アカデミーは、警察庁・公安委員会の法令および指定自動車教習所の3つの基準に準拠した、安心安全に利用できるオンラインサービス。独自開発の本人認証学習プログラムを取り入れることで本人のなりすましや不正を防止し、厳格な学習環境を構築できる。

オート・アカデミーを受講するには、まず導入する各 自動車教習所でオンライン学科を申し込み、生体認証情報を登録し、ID・パスワードを発行。生徒はID・パスワード・生体認証でログインし、教習動画を選択して受講を開始する。講義では、公安委員会の審査に合格した教習指導員によって収録された質の高い動画を使用。繰り返し学習して習熟度の向上を図ることもできる。その後、確認テストを実施し、受講済み認定を取得する。

オート・アカデミーを利用することで、3密回避で安心安全な受講が可能になるほか、時間の取れない学生や社会人、家事に追われる母親、また聴覚障害を持つ生徒を対象にした動画収録や外国人用の字幕吹き替えなど、幅広い層に対する運転免許取得の支援ができる。

《纐纈敏也@DAYS》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集