テュフの自動車補修塗装技術エキスパート認定トレーニング、第1号は「R-M」

BASFジャパンの自動車補修用塗料ブランド「R-M」が運営する塗装技術トレーニングが、第三者認証機関テュフラインランドジャパンの基準を満たした、自動車補修塗装技術エキスパート認定トレーニング第1号として認定された。

自動車補修塗装技術エキスパート認定は、テュフラインランドジャパンが既存の板金工場認証に加えて新たに策定した、自動車補修に必要な各種塗装の知識、技能を有した塗装技術者を認定するための基準。認定トレーニングとして認定されるためには、同社が実施するトレーニングの運営方法、管理方法、記録、施設、環境、内容、試験方法などを対象にした監査に合格しなければならない。

今回、R-Mのトレーニングが認定トレーニングとなったことで、そのトレーニング結果に基づいて、テュフラインランドジャパンは、自動車補修塗装技術エキスパートとして認定できる。これはR-Mのトレーニングを受講したユーザーが、自動車補修塗装技術エキスパートとして認められたことを意味する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース