マツダの世界生産台数、4.5%増の12万7688台で2か月連続プラス 10月実績

マツダは11月27日、2020年10月の生産・販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は同4.5%増の12万7688台と、2か月連続で前年同月を上回った。

国内生産は同2.8%増の8万5095台で13か月ぶりのプラス。海外生産も同8.3%増の4万2593台で2か月連続のプラスとなった。

世界販売台数は前年同月比3.0%減の11万1397台で10か月連続のマイナスとなった。国内販売は同13.5%増の1万3934台で7か月ぶりのプラス。しかし、海外販売は中国や欧州などが減少し、同4.9%減の9万7463台で10か月連続のマイナスとなった。

輸出は北米やオセアニア向けが増加し、同7.0%増の7万8143台で2か月連続のプラスとなった。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 日産の国内販売、13か月ぶりのプラス 10月実績 画像 日産の国内販売、13か月ぶりのプラス 10月実績
  • トヨタ一人勝ち、新車登録ランキングでトップ6を独占 10月車名別 画像 トヨタ一人勝ち、新車登録ランキングでトップ6を独占 10月車名別
  • マツダ MX-30 用チューニング機能パーツ…ローダウンスプリングやストラットタワーバー オートエクゼ 画像 マツダ MX-30 用チューニング機能パーツ…ローダウンスプリングやストラットタワーバー オートエクゼ
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース