日産の世界販売は徐々に回復…26.0%減の33万6607台 6月実績

日産リーフ
  • 日産リーフ

日産自動車は7月30日、2020年6月の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。グローバル販売台数は前年同月比26.0%減の33万6607台で22か月連続のマイナスとなった。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響で、日産のグローバル販売は3月が42.6%減、4月は41.6%減、5月は37.3%減と低迷。6月は26.0%減と徐々に回復している。

国内販売は同21.3%減の4万0582台で9か月連続のマイナス。登録車は同35.7%減の2万1029台と振るわなかったが、軽自動車は同3.8%増の1万9553台とプラスに転じた。海外販売は同26.6%減の29万6025台。中国を除くすべての地域で大幅な減少となった。

グローバル生産は同31.3%減の25万7965台、9か月連続で前年同月実績を下回った。国内生産は同60.8%減の2万4964台。海外生産も同25.3%減の23万3001台で9か月連続のマイナスとなった。

輸出は同83.1%減の6594台。7か月連続で前年実績を下回った。

2020年上半期(1~6月)のグローバル販売台数は前年同期比31.2%減の180万7446台で3年連続のマイナスとなった。国内販売は同24.2%減の23万6956台で3年連続のマイナス。軽自動車は同2.3%減の9万9250台で4年ぶりのマイナス、登録車も同34.8%減の13万7706台で3年連続のマイナスとなった。海外販売は同32.2%減の157万0490台で3年連続のマイナス。中国は同17.0%減の59万6342台にとどまったが、北米は同39.1%減の56万0689台、欧州は同41.6%減の17万9184台と大きく落ち込んだ。

グローバル生産台数は同40.8%減の146万0214台となり、3年連続のマイナスとなった。国内生産は同42.5%減の23万2329台、海外生産も同40.4%減の122万7885台、ともに3年連続のマイナス。中国が同20.2%減の57万6254台、米国が同58.4%減の16万4847台、メキシコで同43.6%減の20万0470台と、主要各国で大幅なマイナスとなった。

輸出も同44.9%減の11万3545台。3年連続で前年実績を下回った。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 【日産 アリア 発売前まとめ】日産の再出発を告げる狼煙…価格や発売日、EV性能 画像 【日産 アリア 発売前まとめ】日産の再出発を告げる狼煙…価格や発売日、EV性能
  • 日産PRスペシャリスト「ミスフェアレディ」、新体制発表---総勢22名、制服も刷新 画像 日産PRスペシャリスト「ミスフェアレディ」、新体制発表---総勢22名、制服も刷新
  • 新車登録台数、上位3ブランドを中心に回復傾向…5月の40.2%減から6月は26.0%減に 画像 新車登録台数、上位3ブランドを中心に回復傾向…5月の40.2%減から6月は26.0%減に
  • 6月の国内コロナ破たん、初の100件到達 東京商工リサーチ 画像 6月の国内コロナ破たん、初の100件到達 東京商工リサーチ

特集

おすすめのニュース