UPRのアシストスーツ、新番組「ウルトラマンZ」のアクションをサポート

新番組「ウルトラマンZ」、UPRのアシストスーツを採用
  • 新番組「ウルトラマンZ」、UPRのアシストスーツを採用
  • UPRのアシストスーツ
  • 新番組「ウルトラマンZ」

ユーピーアールのアシストスーツ「サポートジャケットBb+PRO/FIT」が、6月20日午前9時から放送開始する新番組「ウルトラマンZ」に採用された。

サポートジャケットは、作業者の荷物の上げ下ろしなどの際にかかる、腰や身体への負担を軽減するために開発したアシストスーツだ。同社は2010年からアシストスーツの開発に取り掛かり、2016年9月には動力を持たないアシストスーツ「サポートジャケットBb+PRO」(3万6000円)を発売。2018年9月には「サポートジャケットBb+FIT(SLIM:2万5000円、WIDE:2万8000円)」も加わり、累計1万着以上販売している。

新番組では、ウルトラマンゼロの弟子・熱血戦士ウルトラマンゼットが地球防衛軍とともに宇宙怪獣に立ち向かう。腰や身体に負担のかかる彼らの激しいアクションをサポートジャケットBb+PRO/FITが支える。

なお同社は2019年10月、シリーズ初のモーターで動く、動力系アシストスーツ「サポートジャケットEp+ROBO」を発売。動力系では最軽量級の3.4kgを実現し、月額1万8000円でレンタル可能と、従来の動力系に比べ約半分で導入可能となった。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • UPR、「腰痛ゼロプロジェクト」の協賛企業募集…アシストスーツ無料レンタルも実施 画像 UPR、「腰痛ゼロプロジェクト」の協賛企業募集…アシストスーツ無料レンタルも実施
  • 軽量・安価なアシストスーツ、パレットレンタルのユーピーアールが開発…サポートジャケットEp+ROBO 画像 軽量・安価なアシストスーツ、パレットレンタルのユーピーアールが開発…サポートジャケットEp+ROBO
  • ジェイテクト、トヨタ系ショッピングモールでパワーアシストスーツの実証実験を開始 画像 ジェイテクト、トヨタ系ショッピングモールでパワーアシストスーツの実証実験を開始
  • 【トヨタ ハリアー 新型】パナソニックの「ナノイーX」発生装置を搭載 画像 【トヨタ ハリアー 新型】パナソニックの「ナノイーX」発生装置を搭載

おすすめのニュース