トヨタ、6月も国内工場の完成車生産を調整…非稼働日を4日間設定

トヨタ自動車堤工場
  • トヨタ自動車堤工場
  • 稼働停止日
  • 1直化

トヨタ自動車は5月15日、新型コロナウイルス感染症の影響による、世界的な新車需要の低迷を受け、引き続き6月も国内の全完成車工場において生産稼働の調整を順次実施すると発表した。

具体的には、『RAV4』を生産する高岡工場 第2ライン・豊田自動織機 301・302ラインをのぞく、国内の全完成車工場において、6月5日、12日、19日、26日、各週金曜日4日間を非稼働日とする。

また、全15工場28ライン中、7工場10ラインはさらに2日間から7日間の稼働停止日を設定。3工場5ラインで最長8月までの1直化を設定する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース