トーヨータイヤ、事業所閉鎖や在宅勤務を5月31日まで延長

TOYO TIRE本社
  • TOYO TIRE本社

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に向けた緊急事態宣言延長を受け、事業所の閉鎖、在宅勤務を原則としている同社体制を延長することを決定した。

トーヨータイヤは、4月8日の緊急事態宣言の発出を受け、兵庫県伊丹市の本社をはじめ、対象地域にある同社グループの事業所を5月6日まで閉鎖していた。しかし、日本政府による新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた方針ならびに専門家会議による提言を踏まえ、引き続き従業員ならびに関係者の健康と安全を最優先とし、この暫定措置を5月31日まで延長する(一部除く)。

なお同社では、5月14日に行われる専門会議の中間分析や各都道府県方針に基づく解除措置が出た場合には、その趣旨を踏まえ、適宜柔軟に対応を更新していくとしている。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース