ブラック&デッカー、バイスグリップ ロッキングプライヤー発売へ グリップ幅縮小で疲労軽減

カーブジョー ロッキングプライヤー
  • カーブジョー ロッキングプライヤー
  • グリップの開閉幅を約20%短縮
  • 片手でロック解除できる「ファーストリリース」
  • カーブジョー ロッキングプライヤー
  • カーブジョー ロッキングプライヤー
  • カーブジョー ロッキングプライヤー
  • カーブジョー ロッキングプライヤー
  • ストレートジョー ロッキングプライヤー

スタンレー ブラック・アンド・デッカーは、「アーウィンツールズ」がリニューアルしたロッキングプライヤーのフラッグシップモデル「バイスグリップ ファーストリリース」シリーズを4月上旬より順次発売する。

自動車整備等にも重宝するロッキングプライヤーは、1924年にアーウィンツールズが世界で初めて発売。さまざまな形状のものを掴む・回す・曲げる・固定するといった機能に、手を離しても固定されるロック機構を備える。アーウィンはレバー操作なしで片手でロック解除できる「ファーストリリース」(特許取得)シリーズを発売するなど、同業界の先駆的ブランドとして、メカニックや建設、内装、金属加工などのプロフェッショナルからDIYユーザーまで幅広い支持を得ている。

新シリーズは、特許技術「ハンドスパン」により、グリップの開閉幅を約20%短縮。連続作業における手の疲労を軽減するなどの改良を図った。

ラインアップは、自動車整備や板金、建設、工作機械のメンテナンスなどに使われる「ロッキングプライヤー」4種類、溶接時の固定などに使われる「ロッキング Cクランプ」1種類に加え、新製品「スイベルロッキング Cクランプ」、計6種類14品番を用意する。

参考価格(税別)は2300円から3400円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • KTC、パープルやグリーンなど特別色の工具ケース発売中 画像 KTC、パープルやグリーンなど特別色の工具ケース発売中
  • 【川崎大輔の流通大陸】新しい市場を創出、タイに進出した日系工具専門販売店 画像 【川崎大輔の流通大陸】新しい市場を創出、タイに進出した日系工具専門販売店
  • トヨタの愛車サブスク「KINTO ONE」、5年/7年プランを追加  ヤリスが月額3万4760円から 画像 トヨタの愛車サブスク「KINTO ONE」、5年/7年プランを追加  ヤリスが月額3万4760円から
  • BMW X3、初のPHEVモデルを発売 価格は778万円より 画像 BMW X3、初のPHEVモデルを発売 価格は778万円より

おすすめのニュース