阪神高速6号大和川線、3月29日全線開通 湾岸線と松原JCTを直結

阪神高速6号大和川線
  • 阪神高速6号大和川線

阪神高速は、大阪府および堺市と整備を進めてきた阪神高速6号大和川線の全線が3月29日16時に開通すると発表した。

阪神高速大和川線は、阪神高速湾岸線(三宝)から阪神高速松原線(三宅)を東西に結び、大阪都心部における新たな環状道路「大阪都市再生環状道路」の一部を構成する道路。すでに一部区間(三宝JCT~鉄砲出入口、三宅西出入口~三宅JCT)は開通していたが、今回、鉄砲出入口~三宅西出入口間7.7kmが開通し、全線開通となる。これにより、阪神高速湾岸線と松原JCTが大和川線で直結。阪神高速環状線などの渋滞が緩和され、物流効率化などの効果が期待される。

阪神高速では、全線開通を記念した「大和川線トンネルウォーク」を3月20日、堺・松原の2会場で同時開催する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース