ブリヂストン、石橋秀一副会長が新CEO就任へ

ブリヂストンは12月13日、石橋秀一副会長(65歳)が最高経営責任者(CEO)に就任することが内定したと発表した。

石橋氏は米国と日本中心に現場ですべてのタイヤ・多角化事業を担当。2012年以降は、グローバルで新たなソリューション事業・直需事業構築及び幅広く 戦略・企画・技術・品質経営・管理業務なども担当してきた。2020年3月下旬に開催予定の定時株主総会後の取締役会での承認後、CEOに就任する。

なお、津谷正明CEO兼会長は代表権のない会長となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース