メルセデスベンツ GLA 新型にEV、『EQA』…間もなく発表へ

メルセデスベンツ GLA 新型のデジタルワールドプレミアの場において新型EVのEQAのプロトタイプの画像を披露したダイムラーのオラ・ケレニウスCEO
  • メルセデスベンツ GLA 新型のデジタルワールドプレミアの場において新型EVのEQAのプロトタイプの画像を披露したダイムラーのオラ・ケレニウスCEO
  • メルセデスベンツ EQC(参考画像)
  • メルセデスベンツ EQV(参考画像)
  • メルセデスベンツ・ヴィジョン EQS(参考画像)

メルセデスベンツは12月11日、新型『GLA』のデジタルワールドプレミアの場において、新型EVの『EQA』(Mercedes-Benz EQA)を間もなく、初公開すると発表した。

「EQ」は、メルセデスベンツが立ち上げた電動車に特化したサブブランドだ。EQブランドの最初の市販車として登場したEVが、SUVの『EQC』となる。EQブランドの市販第2弾は、ミニバンの『Vクラス』ベースの『EQV』だ。

また、EQの最新コンセプトカーが、『ヴィジョンEQS』だ。同車は、EQブランド初のセダンコンセプトカー。「EQS」の「S」は、『Sクラス』を意味しており、将来の大型の電動高級サルーンを提示している。

メルセデスベンツは12月11日、新型GLAのデジタルワールドプレミアの場において、新型EVのEQAを間もなく、初公開すると発表した。ダイムラーのオラ・ケレニウスCEOは、EQAのプロトタイプの画像を披露した。EQAが新型『Aクラス』ベースのEVではなく、新型GLAベースのEVになることが見て取れる。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース