箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出[動画]

箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出
  • 箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出
  • 箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出
  • 箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出
  • 箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出
  • 箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出
  • 箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出
  • 箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出
  • 箱根登山ケーブルカーが更新運休、車両搬出

神奈川県箱根の強羅駅~早雲山駅間で箱根登山鉄道が運行する箱根登山ケーブルカーは、早雲山駅設備と車両を更新するため、12月2日を最終日として運休に入った。3日にクレーン車を使用して車両の吊り上げ、搬出作業を行ない、その模様を撮影した動画が公開された(動画は30分以上の作業を2分に縮めてある)。

2日限りで引退したケーブルカーの車両はスイスのガングロフ社で製造され、1995年より運行を開始し、24年間にわたり早雲山山腹の別荘地を上下した。新型ケーブルカーは2020年春の運行開始を予定している。ケーブルカーの運行再開までバスによる代替輸送を実施中だ。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース