運輸安全マネジメントに関するシンポジウム---2019年度は自然災害への対応 10月1日

国土交通省は「運輸安全マネジメントによるリスク管理の強化~自然災害にどう向き合うか~」をテーマとしたシンポジウムを10月1日に昭和女子大学人見記念講堂(東京都世田谷区)で開催する。

国土交通省では運輸事業の安全確保に関する意識向上を図り、取り組みを推進する場や、運輸安全マネジメント制度の浸透・定着を図る一環として、2006年度から「運輸事業の安全に関するシンポジウム」を毎年開催している。

2019年度は関西大学社会安全学部の河田惠昭特別任命教授が「災害多発・激化時代における運輸事業者への期待」と題して基調講演を行う。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース