モトクロスレースのエントリー受付を省力化、WEBサービス「MXentry」開始

インターネットポータルサイトの開発・運営を行うGMWは、モトクロス競技に特化したレースエントリー受付サービス「MXentry」を9月24日より開始した。

MXentryは、レースイベント主催者が円滑なイベント運営を行うために開発されたWEBサービスだ。エントリー料金の支払いは、クレジットカード決済やコンビニ決済、銀行振り込みなどに対応。料金の支払いをイベント参加者と自動的に付け合わせることができる。

イベントページの作成は、イベント名や開催日、タイムスケジュールなど、必要な情報をフォームに登録するだけ。また、イベントページはMXentry上のポータルサイトに掲載され、告知効果も期待できる。このほか、お知らせ機能やメッセージ機能を用いて、イベント参加者とのコミュニケーションをインターネット上で容易に行うことができる。

MXentryの基本利用料は無料。イベント参加者からエントリー申込みがあった場合に10%の決済手数料が発生する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース